ゲーテの恋
かかは、この映画の最後の場面
ゲーテとお父さんのこのシーンがとても好きです。

言葉では言えないので、もしも、れおが見る機会があれば
最後の方のこのシーンをさがしてみてください。

どん底を味わったと思っても、一瞬先には、光が待っている
谷の後には、この上ない喜びが待っているような
れおの人生も、そうあってほしい、心から思います。

れおの10歳までのブログを今本にする作業をしています。
最後に、スティーブ・ジョブの言葉をのせました。

点は、後になってみれば、のちの点につながってるのがわかる。

人は、どん底からはいあがるとき、そのときが
実は、一番、人としての本当の力を出せるときでもある。

れおも、もしも、あー、ドン底だって思っても。
必ずそれは、のちの何かにつながり
それは、必ず、幸せなものであることを、覚えていてほしい。

大丈夫。
パパの子だからね。

c0103049_11571728.jpg
c0103049_11571880.jpg
c0103049_11571975.jpg
[PR]
by funwarifuwan | 2014-03-29 11:57


<< パパ厄払い 3人お休みの休日 >>