2007年 06月 05日 ( 1 )
6/5 地鎮祭
c0103049_7391486.jpg

今日は、我が家の地鎮祭。お天気も味方してくれ、
いい地鎮祭になり本当に嬉しかったです。*^-^*
地鎮祭は、迷わず、しゅうさんも私も大好きな、近くの神社へお願いしました。

朝、しゅうさんは、8時半出発で、しゅうのお父さんと、神社へお迎えに。
私も、ほぼ同時に、実家経由で、鯛を頼んでいる道の駅へ。

海の駅に到着してから、泳いでいる鯛をつかまえてしめてもらい急いで現地へ!!!

現地へつくと、テントがたっていて、祭壇も作られていて、
いつも見ていた土地ではないかのようにおめでたい光景になってました。

ほどなく、地鎮祭がはじまり、しゅうさんが、心だけはしっかり込めて、地鎮祭しようねって
言っていたのを思い出し神様にお願いしました。

昨日から、レオといっしょに、二礼二拍手一礼の練習をしていたのですが
親子3人ならんで、なんとかできたかな??^-^

私、昨日、天気予報をまったくみてなかったんです。
おとといみたら、晴れにかわっていたから、もう大丈夫ねって思って。

でも、Wさんに聞いてびっくりでしたが、福岡の方(博多の方)は、
朝雨がふっていたらしくてそれで、テントを張ってくださってたんですね。

でも、神主さんが「うちの地鎮祭で雨がふったことはないんですよ。
雨だったとしても、地鎮祭の儀式のときだけは、ピタっとやみます」っておっしゃっていたとうり、
儀式の間、雨は全く降らず、曇りのせいか、とても涼しくて気持ちよかったです。 

地鎮祭が終わったあとは、しゅうさんが神主さんを神社へ送り届けにいったのですが、
なんと、初穂料を忘れていって、あわてて私が届けにいったりもあったけれど。(笑)

さすが、何度も地鎮祭を経験している父が、暑いだろうと、
クーラーボックスにジュースなどを入れてきてくれてて
その間、皆さんに配れたので助かりました。お父さん、ありがとう。

しゅうさんが帰ってきてから、今度は、ご近所へのご挨拶。
MさんWさん、I工務店の社長さん、専務さん、大工さん、しゅうさん、レオさん、私。
たくさんで行ったので、とっても心強かったです。

出てくるかた出てくるかた、本当に良い方ばかりで、すごくほっとしました。
皆さん、にこにこ、とてもあたたかい声をかけてくださって。
本当に良かったなあ。心が、何キログラムも軽くなりました。*^-^*

建そして、本当に、雨が待っていてくれたように、MさんたちやI工務店さんたちが帰られて、
家族で記念写真をして帰ろうとしたとたんに降り始めました。地鎮祭が終わった後、雨が降って地固まったかな^-^神様本当にいるかもしれないなんて思いました。雨の神様、ありがとう^-^

地鎮祭の前に、工務店さんが草刈をしてくださっていて、草たちはかられていたのですが
土地の四方へ玉串をさしにいったときに、たった一本だけ、マーガレットがキレイに咲いていたんです。

去年、とっても元気をもらったマーガレットのお花。
やっぱり、早くおいで~って言ってくれているようで、そして、今日は、良かったね~って言ってくれてるようで、すごくしあわせな気持ちになりました。
残って咲いていてくれてありがとう。
[PR]
by funwarifuwan | 2007-06-05 18:42