<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
4/29 オープンハウス見学
c0103049_8502856.jpg
最近、画像の挿入文、なんって書いてあるの?って聞かれました。
今日の文は、「実際のところ、道は重要ではない。到着の意志でこと足りる。」
というフランス語。家作りにも少しあてはまる部分のある言葉だなって思って^-^
c0103049_8543122.jpg

今日は、私達のお家をお願いしているMさんが建てた家の
オープンハウス(Mさんの施主などのみの、半分非公開のような
カタチだったようです)へ行ってきました。

私達のおうちと、似ている部分も多々あって
とても参考になったし、生まれたてのお家を見せていただくのは
とっても嬉しくて楽しいものです。
施主のかたもいらして、なんと構想4年越しだとか・・・・
うちは、これからうまくいって、Mさんとのファーストコンタクトから
2年で家がたちあがる計算になることを考えると・・・・・・・・
私は4年は絶対無理~。>。<
でも、その分、今は至福のときをお迎えのことでしょうね。
[PR]
by funwarifuwan | 2007-04-30 08:34
4/23 家の打ち合わせ (多分17回目)
c0103049_7381025.jpg
あれ、大人しいなと思ったら、テーブルの上で眠ってました(笑)レオ君のおうち、全ておさまるところにおさまるはずだよね、きっと。
c0103049_7415255.jpg


[PR]
by funwarifuwan | 2007-04-30 07:45
4/26 ウェディングベア完成
c0103049_7433969.jpg

c0103049_744146.jpg

Sayaさんご家族へのウェディングベアが完成しました。
画像をお送りしたら、気に入ってくださったようで
本当にほっとしました。

今回、ご結婚と、新しいご家族が増えることと
大きなしあわせが2つのウェディングベア。

私のウェディングベアは、この子たちのように
二人をぎゅっと縫い付けます。
絶対絶対、離れないように*^-^*

ぎゅって、二人を縫い合わせるとき
ものすごーく、「離れませんように、離れませんように」って
祈って作ります。

こんな風に、想いを込めれるものを作ることができていることが
とてもしあわせことだなあって、今回、思い出させてもらいました。
Sayaさんファミリーにありがとうでいっぱいです。

今日は、ベアを入れる箱にコラージュしようと思って
今、ちょっと休憩中なのですが、さっき、

「もしも、なにかがあって、ある日突然、私がこの世の中にいなくなったとしても
このベアたちは、Sayaさんのおうちで笑っているのかな」って、ふっと思いました。

そう思うと、前よりも、また、ベアをお届けできることが
しあわせなことなのだと気づきました。

ウェディングベアを作ることは、私のライフワークになっていけばいいなと
思っています。

Sayaさんのベアたちがほぼ完成するのと同じくして
新しい花嫁さんから、ご予約が入りました。
本当にしあわせなことです。ありがとうございます。

またもう一組、ウェディングベアを作らせていただけると思うだけで
毎日、いろんなことがありつつも、
気持ちが何トーンもしあわせ色になる今日この頃です。







[PR]
by funwarifuwan | 2007-04-26 23:42 | テディベア07-09
4/18 お友達と小倉へ


今日は、お友達たちと、とっても楽しい一日でした。
小倉のデパートのイベントへ行って
熊たちを委託しているコレットさんへ行って、花ぶどうさん
(私達が結婚式をしたぶどうの樹のチェーン店です)で、たらふく食べました。*^-^*

今日はイベントが多分、すごく混むだろうと思って
子供には過酷なところになる気がしてたんだけど、
本当にそのとうり。。(暑かった~>。<)
レオお留守番で正解でした。

今日は、おみやげを買って帰るからねと約束していたので
ウルトラマンのカネゴン(笑)を買ってきました。
レオ、思いの他、喜んでくれました。

夜、寝るまでに、なんども
「かかあ、これ、ほんとに、ほんとにありがとうね」だって。(嬉)

本当は、仮面ライダーのガタックを探しまわっている今日この頃だったので
がっかりさせるだろうなと思っていたけれど
よかったあ。「こんなん、いらん」っていわれなくて。。

こういう日があると、本当に、生き返ります。

こんな日をまたすごせますように。

[PR]
by funwarifuwan | 2007-04-19 08:42 | 生活日記07-08
4/13 タウンハウス見学へ あかねママさん親子と♪
c0103049_7303348.jpg

先日、あかねママさん親子とうちの親子で
あかねママさんが頼んでいる建築家のY氏が設計した
タウンハウスへ行ってきました。

さすがですね。突如として現れたコミュニティーは
門をくぐると、圧巻でした。




c0103049_731055.jpg

キッチンハウスさんのキッチン♪かっこよかった~>。<
c0103049_7312718.jpg

3階建てなので、もちろん、階段も倍!子供って、なんで、こんなに階段が好きなんでしょうね。レオとあかねちゃん、二人で遊んでくれてたので、すごくゆっくり見れました。
[PR]
by funwarifuwan | 2007-04-17 07:34 | 生活日記07-08
4/12 連れて帰ってくださった方ありがとうございます
c0103049_964263.jpg


12日の夜、coletteの担当さんからメールがありました。
納品した子たちの中で、数点、お嫁入りしたそうです。
お客様たちの反応なども伝えてくださって本当に嬉しい。

どなたかの手にとっていただいて
買おうと決めていただいて
レジにもっていっていただいて
大切なお金を払っていただいて
バッグの中でゆられながら、新しいおうちに到着して
今頃は新しいおうちですやすや眠ってたり
おいていただいてたりするのかなと想像するだけで
胸がいっぱいになるぐらい嬉しいです。

タグに、わかりにくかったと思うのですが
HPのアドレスをのせていましたが
気づいていただけたかな。

もしも、ここを買ってくださった方が見ておられましたら
本当にありがとうございます。
本当は直接お礼を言いたいけれど、本当に感謝しています。



[PR]
by funwarifuwan | 2007-04-14 09:17 | テディベア07-09
4/11 保育園でのお話


明けて、今日。
昨日お電話したお友達と、会おうよ会おうよ~って電話でもりあがり
今日は、恐竜さんのいる(おっきーなすべり台)公園で待ち合わせ♪

久しぶりの大きな恐竜さんがいる公園♪
レオも大ハッスル~~~。

ここ、いい具合にできてるなあって思うのですが
となりは小学校とつながっているし
もう一方には、その小学校の、学童保育の建物とつながっていて
今日は、入学式で学校がお休みだったようで、学童保育のお子さんたちが
恐竜公園に流れ込んで遊んでいました。

で・・・・・・・・・・・・・
レオが、もう、おねえちゃん、おにいちゃんたちをおいかける、おいかける。。

もう、超迷惑だと思うのに、おねえちゃんたち、おにいちゃんたち、にこにこしながら
相手してくれて。。本当、おねえちゃんがレオができないすべり台にのぼろうとするのを
足をひっぱってじゃましたりしてるから、ごめんねーって走りよろうとするんだけど
おねえちゃんはすっごい笑顔。思わずはっとして、近くによるのをやめました。。

子供たちの世界って、親が心配するよりも、ずっと大丈夫なのかな。^-^
途中、新入生とお母さんたちが出てきて。
学童保育の方でも、歓迎会みたいなものが行われてるのが聞こえてきました。
みんな、新しいランドセルがまぶしくて。。とっても素敵な光景。

レオは私のことなんて、まったく眼中になく遊んでるので
またまた、話に花が咲き。。

そしたら、そのYさんのところのIくん(レオと同じ学年です)は
お姉ちゃんのいっている幼稚園の3年保育もしくは、週2コースに入れる年だったけれど
なんだか、保育園の方がこの子にはあってる気がしてと。。

幼稚園と保育園の違いを少し聞いて、そっかあ、そうなのかあって
私は自分が行った幼稚園のことしか覚えてないし
レオは、幼稚園だろうってきめこんでたから(私、今は働いてないから)
とってもいろいろ聞けてためになりました。

本当に、いろーんな考えがあって、どれも、みんな自分のお子さんのために
一生懸命考えたり感じたりすることだものね。

私はレオのことを、どれだけ、客観的に見てあげれてるだろう。。すごい疑問だ。。

それで、Iくんは、その一時預かりに来週から週2日、一日3時間行くことにしたそうで、
その申し込み書をちょうど今日出す予定だったそうで
私も、流れ上、くっついていきました。

職員室に入ると、なんとも、明るい先生。
ベテランで、クラスはもたずに、未就園児を集めた催しなどを
担当している方だそう。

Iくんの申込書を出してちょこっとお話していて
それで、昨日のこともあったのだけれど
せっかく来たのだから、一時預かりや、ここの給食のことをためしに聞いてみよう!と思って聞きました。

私 「うちの子は、本当は3年保育に入る年だったのですが
たくさん食物アレルギーもあるし、早生まれだしで、見送ったのですが
やっぱり、親と離れて、お友達達との生活をする時間もできれば設けてあげたいなとは思ってて」

昨日の幼稚園の第一声「ああ、うちの除去は卵だけになると思いますからねえ。」が頭に響きながら
切り出したのですが

先生「そうですかあ。うちの保育園もアレルギーのある子が本当に多いですからね」
(昨日の幼稚園とは、まず、ぜんぜん違う第一声にほっ)

私「まだ、大豆と小麦がのからないので、一時預かりでも、食べ物が からまない時間帯とかの
方が、ご迷惑おかけしませんよね・・・・」


先生「いえいえ、そんなことないですよ。今は、お米がダメな子もいますからね。
特にうちみたいなところは、小さい赤ちゃんから預かるからおコメも、Aカット米の子もいますし、
ミルクも、アレルギー対応のものを飲んでる子もいますし」


私「!!!!!!!!!!!!!!!!!」

まさか、懐かしいAカット米という言葉がでてくるなんて!!!!!
思いもよらなくて、感動で声がでなかった。(笑)

レオも、1歳半までは、おコメもアレルギーでてたのでAカット米だったんです。
Aカット米という言葉が出るだけで、かなりの除去食を実践されてるのが期待できます。。

気をとりなおして
私「うあああ、うちも1歳半まで、Aカット米だったんです」

先生「そうなんですねえ。うちは、たとえば、大豆だけでなく、お醤油がダメな子もいるし、小麦がダメな子もいるし
とにかく、栄養士や作る人は本当に大変なのだけれど、本当に、1人ずつ、その子その子にあった
食事を個別に作ってるんですよ」

私「!!!!!!!」
(またもや、声にならないぐらいの感動・・・・・・・・・・・・・
レオ1人の食べ物でもどれだけ私が四苦八苦してきたかを思いかえすと、その子その子によってアレルゲンが違うお子さんたちにあわせて作られている方の苦労は、想像もできません。
子供たちへの愛情なくしては、決して生半可にやれることではないよお。)

また気をとりなおして
私「そうですか。そしたら、うちの子でも、預けれるところがあるなんて、すごい嬉しいんですけど
働いてないんですけど、一時預かりってできますか?」

先生「もちろんですよ」

ここの一時預かりは、もともと、お母さんたちが、たまには、リフレッシュするためにという趣旨があるようなのです。
また、うちのように、親と離れて、子供たちの社会で生活する時間を少しすごさせたいという人も
利用されているとのことでした。

昨日問い合わせた幼稚園のこともあったので
喜びも大きく、まだ、本当に利用するかも
わからないけれど、除去食をそこまでしてくれているところがあって、レオも安心して
預けられるかもしれないところが、この町にあるというだけで
すっごくしあわせな気持ちになりました。

本当に、たまたま、おととい、レオがお友達に公園で会って
なんとなく、すぐにお電話してみて
すぐに会えることになって、保育園についていくことになって。
世の中ってうまくできてるなあ。というか、すごく運がいい。

本命だったレオが引っ越す先にある幼稚園の体験教室は
6月から始まるようなので、まだ、問い合わせしていなかったんだけれど
近いうちに、給食のこと問い合わせてみよう。。

元々、この幼稚園のことを聞いて、この幼稚園のある町へ
引っ越したいと思わせた幼稚園。(アレルギー食を親身になって対応してくれると聞いてたので)
まだ、家を建てようと思ってなかったときに知ったけど
賃貸でも、この幼稚園に近いところを探そうとさえ思ってた。

でも、うちのように、調味料レベルまで除去が必要な場合
どうなってるかは、まだ詳しく聞けていないし正直、不安。

それに、幼稚園は、うちの場合は、給食がまず、気になるけど
それ以外のことの方がずっと大事だったりもしますよね。

とにかく、いろいろお話聞いて、自分の目で見て、感じて。
いい幼稚園にめぐりあえたらなと思います。


[PR]
by funwarifuwan | 2007-04-11 21:51 | アレルギーのこと
4/4-5  布小物に挑戦・実家との時間
c0103049_22553935.jpg
次回ショップには布小物もお出しできればなと思っています。
これは、一目ぼれだったフィードサックの布の針さし。約70年も前の布なんですよ。
他にも、できあがって、しゅうに見せにいったら
食べてるものをふきだされるぐらい笑われた新製品(笑)もご用意しています。

c0103049_22562553.jpg

昨日、今日と私の実家と食事やお花見などなど
とても楽しい2日間でした。

昨日は、梅の花(豆腐料理のお店)でランチ。
少し待ち時間があって坪庭というか、和風のコートかな?そのお庭をみながら
待ってたのだけれど、やっぱり、お庭って心が落ち着く。。
まだなき新居にも、緑をたくさん育てたいなと妄想している私の横で
レオは、コートのまわりの廊下をぐるぐる落ち着きなくまわってました(笑)

そして、今日は、お昼は、お花見に。。まだ、桜は、なんとか大丈夫で、とってもいい場所で
実家がもってきてくれた東筑軒のお弁当を広げて・・・・・・・・・

桜って、本当にしあわせな色。
四季のはじまりに、今年もまた頑張ってねって応援してもらっているような気持ちになります。

思い立ったらすぐに実家とこうやって時間をもてること。。
働いていたときのことを考えたら本当に贅沢なしあわせ。大切に大切に・・・・。

夕食は、小さい頃からよく行っていた国民宿舎へ。 
けっしておしゃれなレストランでもないけれど
海の景色がとってもすばらしくて、お魚もおいしくて。

透明なエレベーターも私が小さい頃のまんま。
小さな私がわくわくして乗っていたエレベーターに、今は、同じきらきらした目をして
レオが乗っていて。

それに・・・・・父や母たちが、窓にへばりつく私の後姿を今の私と同じような気持ちで
みてくれていたのかなと思うと・・・・・

親になって思うのです。(親って書いて、まだ、ぜんぜんそんな気がしないのにも気づくけれど)

忘れている記憶を、レオと一緒に歩いていると思い出すことがときおりあったり・・・

子供というものが、とても純粋でキレイで宝物のようなものだと感じる毎日の中で
私の、もう記憶からもぬけおちている何かを、レオが拾ってきて「はい」って
ふわんっと心にもどしてくれる・・・・・・・・・・

うーん、ぜんぜんうまくいえないけれど。
とにかく、レオのおかげで、何かが少しずつ心にいつも満たされていきます。

今日は、私は、大好きなウニ丼を食べました。ここのうに丼が本当に大好き。
レオも、ご機嫌よろしく、店員さんのお兄さんが気に入ってしまった様子で
最後までバイバイしてました。(笑)

もう、そのまま、今日は、家に帰るつもりだったのだけれど
レオが、実家に行くときかないので実家へ。

もう、大ハッスル(笑)
ずうううっと、ハイテンションで遊んでました。

昨日から、ずっと、ごはん作らなくてよくて、主婦にとっては、本当に骨休めな2日間。
明日からの活力を充電かな?

今年は、レオが幼稚園に入る前の最後の年。
レオにアレルギーがなければ、また、家を建てるタイミングが
このタイミングでなければ・・・3年保育だったのかなって
やっぱり思います。
でも、どうせ、2年保育ならば、ただではすませずに
この1年を最大限楽しめたらいいな。

この1年、実家のじいじ、ばあばたちとの時間をたくさんとることも
とっても貴重なことだと私は思うから
レオの記憶のなかにじいじばあばたちとの時間をたくさん残してあげれたらいいな。


[PR]
by funwarifuwan | 2007-04-05 23:15 | 生活日記07-08
4/2 桜・桜のお誕生日
c0103049_14174410.jpg
どこも、桜がとってもきれいで本当にいい一日でした。
レオとパパ、いっぱいいっぱい走ったり、遊んだり
桜を見上げたりしてました。c0103049_14391524.jpg

今日はしゅうさんの誕生日でした。
しゅうさんの仕事もお休みだったので、どこに行こうかと前日から
いろいろ考えていたのだけれど・・・
「あてもなくドライブするのが好き」という しゅうさん(笑)

なんでも
「目的地をきめて、こなしていくのは苦手なんよねー」とのことで(笑)
お望みどうり、あてのないドライブへいってきました。

結局、途中で、「あ、これって、私の去年の誕生日にドライブした道と
一緒やね」って笑ったのですが、二人とも、こういうまったりなのが
好きってことなんだね、きっと。

夜寝るときに、しゅうさんが、がらにもなく 「今日はありがとうね」だって。。

「え!なんもしとらんやん!」て、びっくりな私に
「いや、なんか楽しかったよ」だって。

でも、そうだね。今日のような時間の流れのほうが、しゅうらしくて
しあわせなお誕生日。

いつも、お仕事、超大変そうなしゅうさん。
レオの面倒も、これ以上ないぐらい見てくれるしゅうさん。
本当にありがとう。

来年こそは!!!
新居でお祝いしようね(笑)

c0103049_14404100.jpg

c0103049_14225568.jpg

1人でいくから、そこで待っててねとレオ。
何度も走っていっては嬉しそうに「ヤッター」って飛んでました。c0103049_14241582.jpg

c0103049_14335496.jpg
桜がほんとにキレイだった。
c0103049_1425472.jpg


今日は宮地だけ神社に宗像大社に成田山、最後に公園!
いっぱいいろんなところへ行きました。
夜は、本当はレストランに行く予定だったけれど
レオがおうちに帰る~っていうので
急遽、ハイデルベルグでケーキと、レオも飲めるノンアルコールの
フランスのスパークリングワインを買って
お寿司をとって、ささやかにお祝いを。
レオにも、にぎり寿司のお魚を少しあぶって、寿司酢があったので、急遽にぎってあげました。
お魚大好きなレオさん。
生魚も体調がいいときにためしてみようかな?
[PR]
by funwarifuwan | 2007-04-02 21:19 | 生活日記07-08