<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
8/31 れおくんのはじめてのお米とぎ
さっき、私が夕飯の支度をしていたら
かくれんぼを早くしたいレオさんが
お手伝いをしてくれた。

ビーフンの具を上手にいためてくれ
そして、今日ははじめて、お米をといでくれた。

お水を捨てるとき、上手にできるかなあと思ったけれど
慎重派のれおくんは、私よりも、お米をこぼさない^-^

「うわあ、楽しい~~、すげ~~たのしい~~」

「いつでも、れおくん手伝ってやるよお」

「毎日してあげるよお~」って。^-^

それだけでは終わらず、洗い物も、お手手がしわくちゃになるまでしてくれました。

私より数倍几帳面なレオさんは、丁寧に、でも、ごしごし綺麗に洗ってくれて
私が、洗いなおさないといけないものはなかった。

遊びの延長で、楽しんでやっているレオをみると
私も、レオみたいに楽しくやれるのではとも思えてきて。

やっつけ仕事だと思うと、早く終わらせたい~ってなっちゃうけれど
レオみたいに、一つ一つを「楽しい~~」「気持ちいい~~~」って
思えるものなんだね。

今日で8月も終わり。
明日から、レオさんは、給食もはじまって、やっぱり、給食はありがたいな^-^

そんな8月の終わりです。
[PR]
by funwarifuwan | 2009-08-31 17:34 | 生活日記'09-'10
8/27 トトちゃん
c0103049_2258587.jpg
このあいだ、弟家族が帰省してくる直前に、11ヶ月のいとこのKくんにプレゼントを買いにいった雑貨屋さんで、
息子が、この子にビビビ。^-^ 
これは普通の「欲しい」ではなくて、前のジョージのとき(おさるさんのぬいぐるみ)と同じだと
私も感じて、連れて帰ることにしました。

案の定、とってもとっても、大事にしています。名前は「トト」ちゃんだそうです。

このあいだ、息子と、映画「ボルト」を見に行ったときも
連れて行って、ふと気づいたら、ジュースをおくところに、トトちゃんが
とてもぴったりと、座っていました。

他にも、かわいいぬいぐるみはたくさんあったのに
食器コーナーにぽつんと一人おかれた、トトちゃんに心を奪われた息子。

きっと、汚れてぼろぼろになるぐらいに大切にするかもね。

映画も、とてもよかったです。

ときおり、息子の方をみると、目をきらきらさせてみていて
私は、映画と同じくらい、息子のそのお顔を見ていたい気もしました。


そんな息子ですが、昨日から、幼稚園がはじまっています。
久しぶりのバスのおじちゃんも、いつもより嬉しそうだったな。
私も息子も満面の笑みで「おはようございます」

幼稚園から帰ってきても、なんだか、息子はハイテンションで嬉しそうで
そして元気で。

だから、「幼稚園、やっぱり、楽しいんやねえ」って言うと

「いや、幼稚園では、大変なことをしよるんやけ、大変なんよお」と
大きな目を、さらに大きくして、でも、キラキラさせて、ムキになって言ってました・・・^-^;

3日間、小学校の運動場で、運動会の練習なので、がんばっているんでしょうね。

今年は、地区リレー、息子もパパも出るし、鼓笛隊もかかは楽しみです。
いっぱい、目にやきつけなきゃ。^-^
[PR]
by funwarifuwan | 2009-08-26 23:00 | 息子のこと((幼稚園入園~)
タッキーとラッキー
今日、タッキーのドラマをみていて
「これが、タッキーよ」って、レオに教えて
しばらくして、またタッキーをみて
レオが、「これが、ラッキー??」だって(笑)

いっそのこと、タッキーをラッキーにしても、おもしろいかもだったけれど
一応「ううん、タッキー」と教えました。

だいぶん、普通にしゃべるようになって、すっかり大人っぽいことも言うのに
でも、ふっと言う、こういうことが、まだまだかわいいなあって思う。
[PR]
by funwarifuwan | 2009-08-26 22:57 | 息子のこと(幼稚園入園まで)
8/25 かかに恋しちゃおうっかな^-^
先日、どらえもんを見ていたら
どらえもんが、りあちゃんという猫ちゃんに恋をするお話でした。

それをみていたれおくん
私の耳に小さな声でこしょこしょと・・・

「れおくん、かかに恋しちゃおうっかなあ?」って、満点の笑顔で。。

きゅうーーーん>。<

はあ、これで、親ばかになるなというほうが無理ですよねえ。^-^
ありがとう、れおくん。

れおは忘れてしまっても、
かかは絶対忘れない(笑)
[PR]
by funwarifuwan | 2009-08-25 21:21 | 息子のこと((幼稚園入園~)
8/8-9 阿蘇旅行
c0103049_1827389.jpg


週末、阿蘇へ一泊旅行へ行ってきました。

息子の大好きなファームランドへ行ったり、草千里で、しばらく遊んだり。
阿蘇は、曇りだったのも手伝って、驚くほど涼しかったです。
自然っていいですね。

ファームランドに到着して、車を降りた息子が
「これは、夢じゃなああ~~~~~~い!!」って
興奮して叫んでいました^-^
夢でも、行ってたのかな。

宿泊は、去年、お電話したときには、夏休みは満室で断念したお宿に、
今年は、5月に予約を入れて、無事に伺うことができました。

去年、息子がすきだった、ゴーオンジャーにでてくるような
トレーラーハウスの宿。

息子も気に入っていましたが、誰が一番気に入っていたかと言えば
主人だったかもしれません。

少年のように、喜んでましたからね。

ちなみに、中は
c0103049_204854.jpg


一番奥にみえる3畳ぐらいのスペースで
トランプをしていたときに、しみじみと、あたたかい気持ちになりました。

今まで、お部屋は広ければ広いほうがいいって、どこかで思っていた気がします。
だけれど、それは違うのかもしれないと思った夜でした。

c0103049_206404.jpg

2日目は、ひさしぶりに草千里にいきました。
馬に牛もいっぱいで。。

主人と息子は、あいかわらず、広い空間があると
仮面ライダーごっこをいつまででもしていました。

阿蘇の緑の景色に主人が
「見てん?すごい景色やねえ」と息子に。

そしたら、
「ええ?景色って、どこにあると?」(笑)

一瞬、言葉を捜す主人(笑)

ときどき、「そう返ってくるか」って
子供ならではの、発言があるたびに、ああ、覚えておきたいなって思います。

そう言えば、旅行へ出かけるときの朝食のとき息子が

「今日はお家は、お留守番やね」とポツリ。

息子にとっても、このお家は、大切な存在になりつつあるのかな。



とてもしあわせな旅でした。
[PR]
by funwarifuwan | 2009-08-11 18:32 | 生活日記'09-'10
8/6 れおくん 泣きそうって  ママにキュン
昨日のこと。

パパとレオ君とかかと3人で、戦隊ものごっこ?をしていたときのこと。

パパのおなら攻撃でかかがやられて、苦しそうな演技をして。

「くるしいーー、もう、かかはダメだあ。天国に行ってもレオくんのこと
ずっと見守ってるからねえ」と演技していたら

レオくんがおかしい。


目をこすってこすって
「れおくん、泣きそう・・・」って

え?って思ったら、なんとも言えない
しゅわくちゃのオランウータンみたいなお顔になって
泣き出した。私の目をみたときの、あのお顔。

悲しい想いをさせといて不謹慎かもしれないけれど
でも、そのお顔がねえ、きゅーーんとなるぐらい愛しくて。

私をゆすって泣いてるお顔。

もしももしも、万が一、私が死んだなら
レオくんはこんな風に泣いてくれるんだ。。

愛されているんだ・・・・・・・・

なんともいえない気持ちになった。

だけれど、れおくんを悲しませるわけにはいかないから
長生きしないとね。

そして、もう一つ、最近、かかが、きゅんきゅんしていること。

車のシエンタのCMで
男の子が、ママ(安田成美)にむかって
「ママにキュン!」ってするのがあって

れおくんも、まねしてみて?!といったら
してくれるんだけど、
かかは、ずきゅーん!と、たおれるぐらいに嬉しいのです。

何回もしてもらって、かかが、「きゃあ~、しあわせ~」と倒れるので
パパは、あきれ顔。

でも、夏休み、レオくんとラブラブです。。

暑いし、ときおり、いらいらすることもあるけれど
それでも、ほんとうにラブラブな毎日なのであります。
[PR]
by funwarifuwan | 2009-08-06 19:53 | 生活日記'09-'10
8/4 かかが好きすぎる>。< 我が家のピーターパン 
c0103049_2136497.gif


昨日、新しいソファで二人で座っていたときに
レオくんが、「かかあ、車の方が、少し早く帰れるんよね。そしたら、車で行って。
だって、れおくん、かかが好きすぎるんよ。少しでも早く会いたいけん」って。

照れる様子もなく、まっすぐ綺麗な目で言うレオくん。

はああ、たまらない。(笑)

今日は、車で行ったのは言うまでもありません。

そうそう、先日、ジョニーデップ主演の
「ネバーランド」をDVDでみました。

ピーターパンのモデルの男の子。

一つ一つのしぐさが、レオと同じ。

泣き方も、すごく似てる。

見終わって、ベッドで眠っているレオをみて
「ああ、我が家にも、ピーターパンがいたあ」って
心の底から思いました。

きっと、こどもたちは、みんな、ピーターなのかな。

最近、やっぱり、日に日に、子育てが少しずつ、楽になっていく気がします。

もともと、レオは、食べ物で手がかかるかわりに
その他の面では、お友達もびっくりすぐらいに、手がかからない子でした。

こんな親だから、神様は、レオを授けたのかもしれないとさえ思ったこと数知れず。

それでも、やっぱり、大変とは思わなくても、大変だったのかもしれないね。

今は、映画をゆっくり見ようと思えば、いつでも見れる。

前は、そうでなかった気がするから。

いろんな映画を見て、心を、あったかくしたり、豊かにしたりできたらいいなあと思います。
[PR]
by funwarifuwan | 2009-08-04 21:52 | 生活日記'09-'10