<   2009年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
9/22 お留守番 はじめて携帯へ
昨日、レオが、お留守番するので、
ポケモンの納豆を買ってきてというので
ちょっと心配しながらも、大丈夫かなと思って
お留守番させることに。

一応、携帯の番号を書いて、何かあったらかけてくること
もしも、すごく大変なことがあったら、お隣さんに助けを求めることなどなど
言って、出かけました。

ハローデイでちょうど、レジにならんでいるときに
携帯が。

もしやと思ったら、自宅から。

もしかして、何かあったのかと思いながら、出たけれど
ちょうど切れてしまって、かけなおすけれど、話中。

留守電が入ったので、聞こうとするけれど雑踏の音で
ところどころしか聞こえない。

「ちょっとね、ちょっとだけ」という言葉はききとれたのだけれど
いつもとは違って、ちょっと、怖そうな声にも聞こえて
ますます心配>。<

そうこうしてたら、また携帯がなったので出たら
今度は、れおくん、普通で^-^
「おなかがすいたけん、早く返ってきて」と(笑)

私の声がきけてよかったと思ったのか(3度目につながったらしいので)
「れおくん、3回かけたよ」という声はいつもどうりでほっとしました。

おうちに帰って、改めて、留守電を聞いたら
最初の電話でも
「おなかがすいた」
「ちょっとだけね、ちょっとね」と。

なんだか、かわいくて。

一人ぼっちのおうちから、どんな気持ちでかけてきたんだろうとか
想像すると、ちょっときゅーん。
(昨日は、ちょっと、雨模様でいつもより、暗かったし)

でも、きっと、レオは、また、「一人でできた!」って思ったんだろうな。

最近、させてみるとできることが多くて
成長ぶりがすごくわかります。
[PR]
by funwarifuwan | 2009-09-23 12:27 | 息子のこと((幼稚園入園~)
9/20 れおくんカフェ
昨日、三井グリーンランドへ行ってしこたま遊んで今日
パパもかかも、昼、眠くてお昼ねをしてしまっていました。

そして、ふとおきたら、
れおくんが
「カフェ作っておいたよ」と。

ちゃぶ台をみたら、パパと私のコーヒーが作られていて
ちゃんとストローもさしてあって用意されていました。

パパもかかも寝てて、一人で、コップを出して、
ポーションコーヒーをミルクに入れて
作ったんだね。

とっても嬉しかったよ。

だけど、寝ちゃってごめんね^-^;

ありがとう、れおくん
[PR]
by funwarifuwan | 2009-09-20 22:12 | 息子のこと((幼稚園入園~)
9/15  幼稚園 運動会
c0103049_16274227.jpg


週末、息子の幼稚園最後の運動会でした。

とってもとってもしあわせな気持ちを、たくさんもらいました。
本当にありがとう。

地区リレー、本当に早かったね。1番のまま、ぐんぐん距離があいて。。
息子の、あんなお顔、初めてみました。
感動しました。

鼓笛隊も、かっこよかったな。

息子が一生懸命走る姿を、次の日の通勤列車の中で何度も思い出して
「かかも、がんばろうう」って元気がでてきました。

運動会の間、何度も、「これが、幼稚園最後です」って
アナウンスがあって、そのたびに、少しさびしいような
だけれど、その分、覚えておかなきゃって。

子供たちの今は、決して止まったり、待ったりしてくれないね。
ゆっくりゆっくり大きくなってって、何度思ったことだろう。

だけれど、その反面、どんどん成長していくのは、
やっぱりそれ以上に嬉しくて。

「今」は「今」だけなんだよね。
もっともっと、大切にしなくちゃ。


そして、這ってでも、運動会にくるといっていた、じいじ。
一度、退院したけれど、やっぱり、だめで、とんぼ帰りで、すぐにまた再入院。
(胆石の手術を今度しないといけなくなりそうです。)

とてもとても残念だったけれど、運動会が終わって、急いで、DVDにやいて
ポータブルのDVDもって、お見舞いにいきました。

レオも頑張ったから、きっと、じいじも頑張るね。
[PR]
by funwarifuwan | 2009-09-15 16:35 | 息子のこと((幼稚園入園~)
9/8 病気がよくなりますように・・・
書き留めておきたいと思っていたのに
あやうく忘れるところだった

お盆、いつもにもまして、祭壇や仏壇に
チーンして、お参りする回数が多かった息子。

決まって、しっかりと、小さな手をあわせて、まじめに何かをお願いしているような姿は
とても可愛いもので、思わず私は、自分のお参りを早く終わらせて
目をあけて、見たくなります。

そして、「なんて、お願いしたの?」と聞くと
きまって、
「病気が治りますように・・・ってお願いした」と言います。

私は、早とちりというか
ああ、れおくん、自分のアレルギーが治るようにって言ってるのねって勝手に思っていました。

でも、あまりにも、何度も何度も
「病気が治りますようにってお願いした」というので

「そっかあ、でも、アレルギーはね、病気ってわけではないんだけれどね」って
やさしく説明しようと思ったら(アレルギーは体質の一種だと私は思っているので)

「???」

「違うよ、れおくんね、大きいばあばの病気が治りますようにってお願いしたとよ」と・・・

そう言われれば・・・

大きいばあばがなくなってすぐのころから、お葬式のときから、れおくんは
「病気が治りますように」ってお願いしていたような気がする。

もう、天国に行ってしまった大きいばあばなのに
れおくんは、ずっと、大きいばあばの病気が治るように
大きいばあばの遺影の写真を見るたびにお願いしていたんだ・・・

一瞬、はっとして。息をのんでしまいました。
自分の思い込みとは全く違ったこと
そして、思いもかけない答えに、胸がじーーんとしました。

ありがとう、れおくん。大きいばあば、きっと嬉しかったと思うよ。
れおくんは、忘れてしまうかもしれないけれど
かかは、絶対忘れずにいたいな。
[PR]
by funwarifuwan | 2009-09-08 20:30 | 息子のこと((幼稚園入園~)
9/4  送別会&仕事のこと
c0103049_652724.jpg
今年の夏、とってもお世話になった炭酸水。入れ物がおしゃれなので、お部屋においてても、生協の炭酸水よりかわいい(笑)
_________________________________________________

今週は、息子が、急激に新しいいろんなことをできるようになって
すごくすごく覚えていたいことがたくさんな週になりました。

久しぶりに、「はじめて寝返りうった」とか「はじめて歩いた!」とか
あの感覚を思い出して、しあわせな気持ちをたくさんもらった気がします。

親が、子供に与えるよりも、何倍、ううん、何十倍も子供から与えてもらえていることが
大きいことに、改めて気づきます。

ちょっと心配なことがあってたり、考えたり悩んだりしていても
息子が、一瞬で吹き飛ばしちゃう。

本当に、ありがとう。

そして、そんな週の締めは、職場の同僚の歓迎会&送別会。
出産を機に、一人退職して、一人新しい人が入ってきました。

いろんなこともある職場ではあるけれども、ずっと大切にしていきたいなと、帰りの車で
とても気分が良かった。
お酒は飲まなかったのに本当に気持ちよくて。

職場に助けられている部分が今の私にはたくさんあります。

例えば、小さな心配事や、ちょっと嫌な想いをして心に残りそうになっているときでも
職場にいくと、それが、本当に小さなものだと気づく。

もしも、職場に行かなかったら、小さなものなのに、勝手に、大きくしてしまうようなことって
私は、専業主婦のころ、あったかもしれない。

全てのバランスが、今、うまくいっているのかもしれない。
バランスは、くずれるときは、ぐらっと崩れるものでもあるのかもしれないけれど
バランス感覚を磨きながら、人生をまるごと味わっていけたらと思う。

本当に、今週はいい週だった。
[PR]
by funwarifuwan | 2009-09-05 07:01 | 生活日記'09-'10
9/4 家っぽい絵
最近、買った絵本。「っぽい絵」
私が、立ち読みして、いいなあと思って、買ったのだけれど
レオも、大好きで、毎日読んでた。

そして、今日、っぽい絵を、レオも書いてみると書いていて。

私は、夜の送別会に備えて、ばたばたしていて(じいじのカレーも作ったり)。
途中を見ていなかったのだけれど
できた絵をみたら・・・・・・・・・・・・・・

我が家だったのです。

私は、勝手に「いえっぽい絵」は絵本に出てくるような絵本を描くものとばかり思い込んでいて。
そうだよね。レオの「家」は、もうこの「家」なんだと。

とてもよく書けていて。
素敵すぎた。

そして、しゅうさんが帰ってきて
その絵を早速見せて、説明して見せてたら
とっても嬉しそう。

そして、泣いてた(笑)

私達のお家、好きになってくれてるのがきっとわかったんだろう。

れおくんをいいお家で育てたいと
この家を一生懸命考えて建てたんだもんね。

宝物の絵ができたね。
[PR]
by funwarifuwan | 2009-09-04 22:14 | 生活日記'09-'10
9/2 レオ君が気に入ってくれた ベーコンシチュー
今日は、タクショクのレシピで、ベーコンシチューを作りました

1.小さなフライパンでベーコンを炒める
2.ダンスクのお鍋で、米粉を帝国バターでこげないように炒める(米粉:大匙2ぐらい)
3.300mlの牛乳をお鍋に入れる

4.お鍋に、炒めたベーコン、たまねぎ、にんじん、じゃがいもを入れて似る
5.最後に刻んだパセリを入れる


れおくんに食べてもらったら、
「うわあ、本当にベーコンの味がするねえ」
「すっごい、おいしい~」
「こんなの、れおくんはじめて~~」(笑)
って、それはそれは、褒めてくれました^-^

れおくんは、おいしいと、本当に、これでもかというぐらい褒めてくれるね。
すごく嬉しくなる。

そして、とどめは
「かか、ありがとうね」

こちらこそ、しあわせな言葉をありがとう
[PR]
by funwarifuwan | 2009-09-02 05:09