<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
H25.9/19 十五夜のお誕生日
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png
c0103049_94465.jpg
キャナルシティのムーミンカフェで、パパとレジに並んで
「れおくんのおこづかいからだすけんね」と
パパに話すレオくん。素敵なお誕生日プレゼントをありがとう。
見てるだけで、心がふわふわふわ~~としあわせになるよ。

c0103049_1150744.png


ついにかかは40歳になりました。
今年の節目のお誕生日は、なんと、十五夜と中秋の名月が重なって。

パパとれおくんと、綺麗な海の見えるレストランへ
ステーキを食べにいきました。

れおくんにぱぱとの写真をとってもらったり
ムーミンをもらって、かかの中では、映画の中のどんなシーンよりも
あたたかい色の時間でした。

レストランで食べ終わってエレベータをまってると
いつもより少し黄色い綺麗なお月様。

海沿いを帰るドライブ中も、ずっとずっときれいなお月様が見守ってくれてるよう。

ふとパパが「あ!!!見てん?!海が月にてらされとう」

見ると・・・・・・・・・・・・・

まるで、海の上に電気がついているよう。
きらきらきらきら海がてらされて
月の道というか、本当に何かの絵で見たような。

最高のプレゼントだ。お月様ありがとう。

今日はお月見をしようと、お団子を買っていて
おうちでも、パパの部屋からお月見したり、寝室でもお月見。

そして!!
楽しみにしていた、パパとレオによる、月夜のギターコンサート。

二人がひいているのをみていると
想像以上のプレゼントだああと、すごくすごく嬉しかったです。

パパに弾き語りをしてもらうのは、きっと、結婚式でのお庭での弾き語り以来。

そして、れおがね、もう、頭を大きくうなづくように
ずっと一生懸命リズムをとって、ひいてるのが、もうかわいすぎてね。

今年も、胸に刻もう刻もうと思う誕生日でした。

本当にありがとうね。

かかは、最高にしあわせだと思えた夜だったよ。


c0103049_1054216.jpg
ちょこっと演奏前に打ち合わせ中のれおとパパ。

c0103049_1083414.jpg

今年に入ってからかな・・・・・
急にムーミンに魅せられたかか。
こどものときにも読んだんだけど、大人になってよむと
きらっとひかる台詞だったり、世界観だったり。
どうしようもなくいいなあと思えてね。

それで、念願のムーミンカフェへ^-^
にょろにょろコーヒーかわいかったね。
[PR]
by funwarifuwan | 2013-09-28 09:56 | 生活日記H25(2013)
H25.9/10 夢が適った日 斉藤和義×山崎まさよし ライブ
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png

c0103049_15252370.jpg

c0103049_1150744.png


確か2000年の12月だったと思います。
まだ、パパと結婚してませんでしたが、パパとそろそろ結婚かなあと思っていた頃に
パパと行った斉藤和義のコンサート。

開演前、座席で待っていたときに
小学生ぐらいの男の子をつれたパパさん、ママさんが、横をとおっていきました。

「ああ、結婚しても、子供ができても、あんな風に
コンサートこれたら素敵だなあ」

そう思ったあの日から・・・・・・・

13年??????

ついにその夢がかないました。

今年は、絶対叶えようと、たまたまコンサート情報を調べていたら
なんと、その日に発売開始のライブがありました。

「うっそーーん」と狐につままれたような気持ちだったけれど
特電に電話したら、すぐに通じてつぐにチケットがとれました。

なんという運のよさというか、これは、神様が、「行ってきなさい」って
まるで背中を押してくれてるような展開^-^
(こういう感覚がときどきあるんだよね。)

しかも・・・・・・・・
斉藤和義単独のコンサートではないものの
山崎まさよしとの対バン・・・・・・・・

山崎まさよしも、パパ大好きで、独身時代、コンサートいって
かかも、胸をふるふるさせてた。

まさかまさか、あの2人を同時に見れるとは???????

なんだか、本当に狐につままれたように、当日を迎えました。

ZEPPの1階席しかとれなっかったから
小さなレオを連れては大変。

横か後ろの壁際で見れたらと思って、会場に到着すると
係りの人が、「右の前の方がまだ空いてます~~~~~~~」と
いちかばちかいってみると、すぐ後ろがバーのところが、本当にあいていた。

後ろにバーがあれば、もしも、押されても、レオが安全。
よし、ここに決めた!と陣取ると
なんなんだあ。めちゃくちゃ近い。

コンサートでは、いつも、豆粒か米粒だったせっちゃんと、山崎まさよしが
そこに立つなんて、どうしても、信じられないというか、現実味がなくって。

でも、夢ではなく、本当にすぐそこに出てきた^-^

なんて、贅沢なんだろう。

今回のライブは、「for the next」というタイトルがついているとおり
ラジオのネットワークグループが、次世代にも、音楽を伝えていくというコンセプト。

うちには、本当にそれがぴったりで。
「れおに、伝えたい」「れおに、ちゃんと、見させたい」と
かかとぱぱは、もう、腕がしびれながらも、一生懸命だっこしてました。
(一応、大きな男の人の背には届かない程度に、気をつけながら・・・・・)

かかが、はっとしたのが
せっちゃんが出てきて、「I love  me」を歌いだしたとき
思わず、かかは、手のしびれも忘れて、れおをだっこしたまま
ジャンプしてたときに、ふとレオを見ると
すっごく嬉しそうな笑顔で。
それがね、赤ちゃんのときのような笑顔だったの。

ああ、連れてきてよかったああって、かかは、本当に思ったよ。

かかは、せっちゃんが、「つよくなりーたい」と歌ったところで
「強くなんかなりたくないけど、つよくなってきて・・・・
でも、やっぱりかかは弱いよお」って、ふるふるしたり

「月光」のときは
ドラマの主題歌ではじめて流れているのをきいたとき
「うわあ、せっちゃんらしい曲だあ(うまく言えないんだけど・・・)
昔のせっちゃんというかなんというか)」とふるふるしてたとき
まさか、こんなに近くで、れおをパパと2人でがっしりだっこして
聞けるなんて、夢にも思わなかったなあと
「目にやきつけなきゃ、やきつけなきゃ」って
見てました。

そして、さーーて、もう、アンコールだ!!
あと2曲は歌ってくれるかなあ、寂しいなあと思っていたら!!!!!!!!

まさかの展開というあ、アンコールが、多分、4.50分??????
れおは、途中、眠たそうにしてたけど
まあ、どうしてどうして、斉藤かずよし×山崎まさよしイコール
「山崎和義」がはじまり。

これからが、今日は本番ですからと^-^

お酒を飲みながら、漫談?ライブがはじまりました。

福岡発の音楽ばかり、何曲歌ってくれたかなあ。
コンサートのときとはちがって、とろけそうに嬉しそう~で
こんなん、めったに見れんわ~~と、会場にいた人たちは誰もがきっと
思ってたと思うなあ。

後日、crossFMの特番があるらしいけど、とてもとても放送できないこと
オンパレード(笑)

裏話や、だれだれさんのことや、だれだれさんのことも!!!!!!

れおくん、○コードは、あんなんしてひくんかあって見えた!っていってたね。
れおくん、贅沢すぎる、ライブデビューだったんだよ、本当に!
(本人は、わかってないかもね(笑) )

とにかく、夢が叶った夜でした。

c0103049_16443448.jpg
2000年のときの、せっちゃんのコンサートTシャツ。
気付いてもらえるかなあって、これをれおくん着ていきました。

気付いてもらえたかなあ?
でも、途中、一度、こちら側のステージぎりぎりのところで
ギターひいてくれたときね。あ、ひょっとしてなんて少しだけ思ったよ。

みんながみんな、、コンサートのときは
目があったとか、いろいろそんな風に思うんだけどね・・・・・
そうだったらいいなあって、ふんわりふんわり思いました。

そうそう、一番上の画像は、you tubeで、最後に、ピックを投げるせっちゃんを見ていた
れおくん。
ピックとんでくるかなあとわくわくしてたようだけど
届くはずもなく・・・・・^-^

パパが、コンサートグッズのピックを買ってあげてました。いい思い出。
大人になっても、ライブデビューのこと、これ見て思い出したら
素敵だなあ。
[PR]
by funwarifuwan | 2013-09-23 15:45 | 生活日記H25(2013)
H25 れお4年生の夏休みまとめ ギター編
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png
れおの4年生の夏休みが終わりました。
今年の夏休みは、本当にもりだくさんで、最高だったんじゃないかなあ。
かかとパパも、れおのきらきらした笑顔をたくさんたくさん見れて
本当にしあわせな夏休みだったよ。
c0103049_17124815.jpg

8月1日 前から時折ほしいといっていたギターを
ついにれおに、買いました。お店の人にいろいろお話きいて、れおくんのはじめてのギター。

ぱぱのギブソンのギターと並べたら、ギターも親子みたいで、
かかは、見るたびに、心があったかくなります。

かかのお誕生日に、「ひまわりの夢」をパパとひいてくれると
約束して、買いにいったギター。

でも、1ヵ月半しかないから、無理かなあなんて話していたのに
めきめきとすぐにひけるようになって。
パパもびっくりしてたね。

れおが一生懸命練習しているのをね、
お風呂あがり、はだかんぼうのままで、じーーっとこっそり見てるパパが
本当に嬉しそうだったんだよ。

パパがギターをひいてるの、かっこいいなあって、ときどき
かかに耳打ちしてくれるれおくん。

パパは、嬉しくてたまらなかったと思うよ。
自分が好きなギターを、大好きなレオも、引きたいといってくれて。

パパが大好きな斉藤和義を、れおも大好きで。

ぱぱとかかはね。結婚するまで、いろーんなミュージシャンの
コンサートにいってたの。

音楽は、きっときっと、れおを生涯にわたって
支えてくれると、ぱぱもかかもわかってるんだあ。
特に、斉藤和義は、きっときっと、いろんな形で
大きくなったレオに響くと思う。

だから、ぱぱもかかもとっても嬉しかったんだよ。

c0103049_1150744.png

c0103049_1719783.jpg

ギター、お誕生日に聞けるの楽しみにしてるね。
[PR]
by funwarifuwan | 2013-09-15 17:23 | れおくんへの言葉特別編