<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
2014年2月 レオ10歳 無事に二分の成人式です。

10年ひとくくりと言うけれど、レオ、無事に10歳になって、
ちょうどその2日後、学校でも二分の一成人式があって、
パパと2人見に行くことができてとても幸せでした。

パパ、最初は行けそうになかったのに、職場の人たちが勤務をかわってくれて本当に良かったね。

レオ、立派にお手紙を読んでくれてありがとう。
ビデオを何度も見てるけど、本当にありがとうね。

れおが生まれる前から、かかは、HPで日記を書いていて(今は公開してなくってデータであります)
それから、この「ぶどうの樹の下で」というブログに書くようになって。

小さいころの思い出もいっぱいなブログ。
特にここ3.4年は、大きくなったら読んでねーっと思いながら書いてきました。

小さいころのれおは、本当にどうしようもないぐらいにかわいくて、かかにはもったいないなあって本気で思ってました。

今も、正直、かわいくてかわいくて仕方ないけれど
これから、徐々に思春期に入っていくし、このブログも、10歳でひとくくりかなあと
思っています。

ちょうーーーーーっど、粘りに粘っていたガラ携から、スマホにかえて
スマホからだと、おしゃれな写真が簡単に投稿できるから、10歳からは、
写真中心のアルバムにしようかなあと思っています。

一応、10歳までで、PDFにもしてるから、このブログが
万が一見れなくなってもいいように、そのデータも、大切に残しておくね。
大きくなったら見てほしいな。


では、10年ひとくくり。

れおに誕生日に渡したお手紙覚えてるかな?

れお、読み終わった後、何とも言えない顔で、
「よかったよ。ありがとう」(笑) と言ってくれたね。

このお手紙もなくしちゃってたらいけないから
ここに、書いておくね。

この手紙が、10年ひとくくりの、かかの気持ちの総まとめです。


_________________________________________________________

大好きで大切な怜央くんへ

れおくん、10歳のお誕生日本当に本当におめでとう。
この10年間、かかは、レオくんのおかげで、本当に幸せでした。
いろいろ心配したこともあるけれど、いつも、レオはその明るさで、のりこえて、かかの心配をすーーーーっとなくしてくれたことの方が多かった気がします。

かかがこんなだから、神様はこんな子供を授けてくれたのかなあと何度も思ったものです。

レオのいいところは、いっぱいあります。

明るいところ、天真爛漫なところ、スポーツが得意なところ、でも、かかが一番うらやましいのは、たくさんのお友達といつも楽しそうに遊んでるレオかな。
レオがときおり見せるやさしさも、かかは大好きです。

二分の一の大人になったレオくんは、かかにはもったいないほど、素敵な男の子に育ちました。

でも、人は、ずっと成長しつづけるものです。
もうちょっと、こうしたほうがいいのになあというところも、もちろんたくさんありますが、レオなら大丈夫。これから出会ういろんなことを通して、まわりにいる人からたくさんのことを感じて、あと二分の一の10年間で、もっと素敵な♪男♪ になってね。

かかはもう40歳で、成人式が二個分なのに、まだまだダメダメですね。でも、そんなかかが大変なとき、たとえば、レオが、1年生の時、パパが病気になったとき、パパとかかが、病気に立ち向かうことができたのは、レオのおかげでした。

レオがパパとかかに毎日毎日いっぱい幸せをくれたから、パパが病気になっても、パパもかかもずーーーーっと、幸せなままでいれたんだよ。

そして、パパは、元気になって、また悪くならないように一生懸命、レオとかかのためにがんばってくれてるね。最近のレオを見ていると、かかが気づかぬまに、本当にたよれる男の子になったんだなあと思います。

レオが作ってくれたおにぎり、本当に本当においしかったよ。
今まで食べた食べ物で一番おいしかったよ。

ありがとう!

かかより

c0103049_12465364.jpg
[PR]
by funwarifuwan | 2014-02-25 12:35 | H26