H25/8.27-28 湯布院へ
c0103049_12414090.gif

c0103049_2122990.jpg
金鱗湖で朝のお散歩

c0103049_1150744.png


夏休みも残るところわずかとなった今週。
3人で湯布院へ旅行へ行ってきました。


今回の旅は、終始、おだやかな幸せが体の中に流れてくるような・・・
そんな旅行でした。
心がじんわりあったかくなるような。

旅って、結構ハプニングもあったりがあるのだけれど
今回はなんていうんだろう、困ったことなんておこらないし
それどころあ、ずうっと、神様が、いいことを用意してくれているような・・・・・
(うまく言えないけれど^-^)

何よりも、ふっとれおを見ると、とびきりの笑顔で
わくわくしたり、チャレンジしたり、嬉しがったり。

その笑顔をみてると、かかとぱぱまで、ぱああって笑顔になったよ。

つい2.3日前に、お仕事でなんだか、ちょこっと大変だったことがあったんだけど
なんだか、嘘みたいにふっとんじゃった。

もう、あのもやもやはなんだったんだろうと
あっけにとられるぐらい。

きっと、たいそうなもやもやに感じてたのは錯覚か何かで
本当に大切なものの前では、たいしたことではなかったんだね。

はっとするぐらい綺麗な由布岳の景色の中、3人でサイクリングしたり
おみやげやさんで、たくさんいいもの見つけたり
おいしいおそばを食べたり
宿も、本当に素敵だったね。

ぱぱは、宿の人に、とても40歳には見えないと
めちゃくちゃびっくりされてたね。

夜は、線香花火がおかしかったね。
最初、ぱぱちゃんだけ、すっごい、花火がしょぼくれてて(笑)

バーベーキューもおいしかったなあ。
バーベキュー、はじめの方で、れおくんがこがしちゃったからって
お詫びにって、お茶碗とか、全部洗ってくれて。
嬉しかったよ~。

キッチンにたってるれおくん。
だいぶん大きくなったなあって思ってたけど
まだまだ、やっぱり小さいなー、かわいいなあって思いながら
じーーっと見てた。

れお、また絶対来年ここに泊まる言ってたから
また来ないといけないね。

2日目の、金鱗湖での朝は、3びきのがちょうさん?と
しばらく、そばですごしたり。

すごくいい旅で、いっぱい思い出ができて
そして、また、湯布院が思い出の土地になったね。

城島高原も、れおくんは、本物みたいな免許証もらって
それはそれは嬉しそうだったなあ。

旅っていいね~~~。
れおくんの、そのまだちっこい胸に
いっぱい、思い出の貯金ができたかな。


c0103049_12482982.jpg
金鱗湖のほとりの下ん湯で。
[PR]
# by funwarifuwan | 2013-08-31 12:52 | 生活日記H25(2013)
H25.7/5 れおくん小指骨折完治!
c0103049_11493044.png

c0103049_1254874.png
c0103049_12544223.jpg

また、ぱぱちゃんが、マカロンを買ってきてくれた。
いつも、違うお店。
いったい、博多駅、いくつマカロン屋さんが入ってるのお?^-^c0103049_1150744.png
6/5に、お友達とボール遊びをしていて、小指をつき指して、骨折したれお。
そりゃあ、一応「骨折」なので、この1ヶ月、普段とは違う
1ヶ月だったよね~~^-^

骨折したときは、「え~~~」ってかかは思ったけれど
1ヶ月、レオはレオなりに、文句1ついわず、いろいろがんばってるのを見て
骨折も、いいお勉強だったなあと本当に思う。

学校でお友達たちに、会う人会う人に説明するのが
だんだん疲れてきたときに、同じところを骨折したことのあるIくんが
「わかるよわかるよ、その気持ち~~」としばらく語り合ったんよおお!と
教えてくれた日からはじまり^-^
(2人が頭抱えて語り合ってるのが容易に想像できて・・・かかは
ほんとおかしかったよ)

ものすごい仲良しのKくんが、なんとその次の日に、体育で負傷して
念のため1週間ギブスになって。
どこまで仲良しなんだろうねーと、Kくんのお母さんと笑顔で話せるぐらいに
ギブスとシーネ姿で2人で遊んでる姿は、めったに見れる光景でもなく(笑)
2人はとても嬉しそうにさえ見えて。

体育の授業も、二人仲良く見学だったり、
怪我はしてよかったなんて言えないけど、
でもでも、きっと、骨折り損?!ではない
いい思い出ができたんじゃなかろうかと、れおのいろんなお話を聞きながら
1ヶ月思ってたよ。(いつも遊びまくってるお友達たちが、れおでも
遊べる遊びにしてくれたりなどなど・・・)

骨折生活から、あたりまえのありがたさも
れおは身をもって勉強したことでしょう。

今日整形外科の先生が
「本当によかったね。今日で終了にしようと思います」といわれたれおは
それはそれは嬉しそう。

バスケも、水泳もお許しがでたもんね。
1ヶ月、本当、下をむかず(笑:これはれおくんのいいところだと本当に思うよ。)
頑張りました。

ちょこっとずれていた骨さんも、きれい~になってたね。
人ってすごいね。自分で修復しちゃうんだものね。

ほんと、よかったよかった!
[PR]
# by funwarifuwan | 2013-07-06 13:13 | 生活日記H25(2013)
H25.5/31 結婚記念日の外食
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png

c0103049_12364616.jpg

今年の結婚記念日は、れおくんが、お魚のしゃぶしゃぶが食べたいと
言っていたのを思い出して、結婚したぶどうの樹の系列のお店へ^-^
海がすぐそこに見えるいいお席で、眠そうだったレオがとたんにハイテンションに
なったのが分かったよ。記念日だから、ちょっとだけ特別な嬉しい時間。
食後は、お風呂付きだったので、男組と別れて私は1階のお風呂へ。
風がすごく気持ちよくて。男どもは、4階で、今日は曇ってたのに途中から
神々しいぐらいの夕焼けが見えたよおとパパ^-^
11年目もいいことありそうね^-^

そして、売店で見つけたのが、上の画像のおじぞうさま。
とってもとってもやさしいお顔で。

れおが赤ちゃんのとき、生まれた産院で
「お地蔵様みたいなお顔で寝てるねえ」って助産師さんに言われたっけ。

一目ぼれして、うちにいてほしい!と、思って。
パパが、お風呂上りに買ってくれました。
我が家の大切なお地蔵様にしようね。
c0103049_1150744.png

[PR]
# by funwarifuwan | 2013-07-06 12:47 | 生活日記H25(2013)
H25.5/25 結婚11周年の熊ちゃん届く
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png

c0103049_9432258.jpg
無事に結婚11周年♪ 今年は、5月25日は、れおくんのバスケがあったりで、お祝いの外食は1週間遅れ。

だけど、パパからのプレゼントがちょうど、5月25日に届いた。
3人でダンボールあけたら、こんなにかわいいチーキーちゃん。

結婚式当日に、ブライドメイドをしてくれた
お友達のりえさんとはっちゃんがプレゼントしてくれた
シュタイフの小さなウェディングベアと一緒に飾ったら
もう、かかにとっては、この上なくしあわせな光景だよ。

シュタイフの小さなベアを、後ろに少しうつってるパールのバッグにしのばせて、
かかは、披露宴のお色直しから、ずっと持ち歩いてました。
パパがお庭で弾き語りをしてくれたときも(パパのお友達たちも
ばんざーいって歌ってくれて嬉しかったなあ)
ゲストのかたがたにお祝いのメッセージをいただいているときも
あしやのじいじ、ばあばにお手紙を読んでいるときも
最後、ゲストのかたがた、スタッフのかたがたたちまでも加わってくださった
アーチを号泣しながら(笑)くぐったときも・・・
この熊ちゃんたちと一緒だったね。

あれから、11年。
結婚式をみてくれていた熊ちゃんたちに
今も元気やしあわせをもらえてる。かかの宝物。

そして、パパがまた1個宝物を増やしてくれたね。
ありがとう。
c0103049_1150744.png

[PR]
# by funwarifuwan | 2013-06-26 12:57 | 生活日記H25(2013)
H25.5/24 かかのリフレッシュ習慣 & れおくんが勇者になったお話
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png
c0103049_16554744.jpg
れおと行ってお気に入りになった本屋さんに併設されているカフェ。
本を読むって本当に心が豊かになるなあと、この歳にして、悟るかか。
今は、ネットでなんだって情報を得ることができるけど
本ややっぱりいいなと思う。

軽い食事もとれるから、毎週1回、仕事の帰り道によることに。
自分へのご褒美もかねて、ランチとコーヒーと、好きな本を読む豊かな習慣になりますように。

そうやって、心の風通しをよくしておうちに帰って、れおくんが「たっだいま~」って
帰ってくると、いつもよりもまた一段とかわいく感じるから不思議^-^。

c0103049_1150744.png


先日のこと。レオが朝おきてきて、ちょっと庭を見に行っていい?という。
「いいけどお・・・」と言ったものの「何でかな」と思いながら待ってたら

「やっぱり、なかった・・・」とレオさん。
「勇者の石があると思ったんだけど」と。

どうやら、夢の中で、レオが勇者になる夢を見て、夢の中では、庭に
キレイな石があったんだって^-^
ふふふ・・・・・・
まだまだ、おぬし、かわええのお^-^
[PR]
# by funwarifuwan | 2013-05-28 17:03 | 生活日記H25(2013)
H25.5/23 ぱぱからのマカロン 
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png

c0103049_1936464.jpg
ぱぱが、最近、博多駅を利用するたびに、マカロンをおみやげに買ってきてくれる。
買ってきてくれる度にほんとに嬉しい。ありがとうぱぱちゃん

c0103049_1150744.png

ある日の会話。
「マカロンって、かわいいけど、ちっさいのに、結構1個が高いんよ。やけ、かか、実はあんまり食べたことないんよねえ。」
「え?そうなん、マカロンぐらい、俺がいくらでも買ってきてやるばい」とぱぱちゃん。

それから少しして、博多駅を利用するたびに買ってきてくれるように。^-^
「これで、あんたがごきげんになるなら、安いもんよ」だって^-^

c0103049_19414265.jpg
仕事から帰ってきて、家事にとりかかる前に、毎日1個、ちびちび食べてる。
疲れが一気にとれるよお^-^
[PR]
# by funwarifuwan | 2013-05-23 19:44
H25.5/12 幸せの椅子に & じいじからのメロン
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png

c0103049_15134912.jpg
子供の日にじいじから送ってきたメロン。食べ頃になってみんなで食べた♪おいしかった~。

c0103049_1150744.png
c0103049_15163726.jpg
かかの手帖の最初に書き写した言葉。

大人になったれおくんに送りたいメッセージです。

「どんな辛いときでも、前に2つの椅子が置いてあると想像します。
1つは幸せになる椅子。もう1つは、不幸になる椅子。
どちらに座るかは、自分で選べます」

つい最近、冊子の中にあったこの言葉を読んでね、
かか、まっさきに、パパが2年ちょい前に大きな病気になったときのことを
思い出したの。

まだ、なんの病気かもはっきりしなくて
でも、大きな手術になることは確かで。
こんなにも、不安で怖い思いしたことなんてなくて。

だってね、かか、どんなことがあっても
ぱぱとれおくんさえ元気でそばにいてくれたら
かかは平気ってずっと思ってたから。

見るもの全てに胸がしめつけられそうになっちゃって。

そんなときに
パパとした約束があってね。その約束のことを思い出しました。

パパと約束したことは
「どんなに怖い病気だったとしても、今までどおり、幸せなままでいよう。」ということ。

パパは、即座に
「そんなん、あたりまえやん」って言ってくれてね^-^。

なんか、かかは、そこから、少しずつ強くなれた気がします。

あれから2年たって、こんな言葉を、偶然にも見つけることができて
嬉しくてね。

うんうん、あのとき、ぱぱとかかは、
しあわせの椅子のほうに座ろうと約束したんだ。

そして、大変なことももちろんあったけれど
確かに、幸せな椅子に座り続けようとして、
そして、今も、ちゃんと座ってる。

座り続けることができたのは、れおくんという
完璧なまでに、しあわせのかたまりのような存在があったことも
大きかったなとも、今思ってるよ。

れおくんにも、辛いこと
「なんで?」って思うことがあったときに

しあわせの椅子の方に座ってほしい。

普通にしあわせなときにも、もちろんこの言葉を意識して
心をあたたかくしてほしいけれど
大事なのは、こんな言葉が耳に入る余裕すらなくなりそうな
ぎりぎりの状態のとき、本当に辛いとき、怖いとき
絶対座れない・・・と思いそうになるような時にこそ
この言葉を思い出して。
そして、ぎゅっとふんばって座ってみて。

きっと、れおくんは幸せな椅子の方に座れるからね。
[PR]
# by funwarifuwan | 2013-05-19 15:32 | れおくんへの言葉特別編
H25.5/11 4年生 授業参観 はじめてのバスケットシューズ
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png

c0103049_16363956.jpg

今年から、土曜日授業が少しはじまって。
初めての土曜日の授業参観にパパと一緒に^-^ 
教室にあったみんなで書いた絵。
レオは「勇」の文字を書いたそう。
c0103049_1150744.png

c0103049_16391880.jpg

授業参観のときは、はずかしくって、なかなか手をあげないれおくん。
三者懇談のときなんかにに、「れおくんは、発表もすすんでするし、勉強もよくわかってる」と
3年生までのどの先生も言ってくださるんだけど、
「えっ、本当ですか?」といつも聞き返してた。

だって、れおが手をはい~ってあげて、あててもらうの
見たことがなかったんだよね。

でも、今日は先生、れおができてるのに手をあげないのお見通し。
「れおくん、ファイナルアンサーまで書いとるやん!」なんて
言ってくれながら、うまーく、今日はいっぱいあててくれた。

棒をもってみんなに説明しないといけないとき
顔、まっかっかではずかしそうーに、私の方みて、苦笑いしてたけど
嬉しかったよ^-^

c0103049_1150744.png
c0103049_16495947.jpg
4月からバスケットクラブに通いだしたれおくん。最初は普通のシューズにしてたんだけど
「きゅっ」ってとまれんらしく、バスケットシューズを買いにいきました。
真新しいシューズ。これはいてがんばれよお~。
[PR]
# by funwarifuwan | 2013-05-18 16:52 | 生活日記H25(2013)
H25.4/5 矯正の歯医者さんの後、カフェでデート
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png

c0103049_12354358.jpg

れおくんの歯の矯正の歯医者さんの後、書店併設のカフェでデート♪
好きな本を購入前でももちこめるなんて?!しあわせな時間。
c0103049_1150744.png

去年の8月から始めたれおくんの歯の床矯正。
そこまで、長い時間していた訳ではないんですけどおといっつも恐縮するぐらいに
先生にほめちぎられる。

すごい順調にぐんぐんあごが広がって、1500人ぐらい見てきたなかで
ベスト3ぐらいに入る勢いですよなんて。

先生は、かかやパパもほめちぎってくれるけど
ううん、頑張ってるのは、まぎれもなくれお。

きっとわずらわしくて、嫌だなあって思ってるけど
特に最初の方は、本当に頑張ってた。

おかげで、もの心ついた頃から、引き笑いのレオが
出っ歯になりはじめ、このままではさんまさん?!と思っていたのに
たった半年ぐらいで、前歯が、自然に並んでる。

かかは、自分が、小さい頃、ワイヤー矯正頑張ったけど
それでも、まだ、歯並び悪くて、だから、れおに
させるべきか、本当に迷ったの。

ストレスになってたことを思い出して。

だから、パパも連れて、納得いくまで、何回かお話聞きに言ったんだあ。

先生は、最初から成功するのはわかっていましたよ、
お父さんもくるおうちっていうのは、90%成功しますからって
いつも言ってくれるね。

床矯正は、れおは、一日12時間目標だったけど
平均では、多分11時間ぐらいだったかな。
お友達と5時半ぐらいまで、だいたい毎日遊んでるから
それから、食事以外はなるべくつけるようにして。

今は、もう、ねじをまききるぐらい進んだので
キープに入ったから、そこまで厳密にがんばらなくていいって言われ
かかも少し「れおくん、かちゃかちゃ(床矯正の装置のこと)してる~?」って
言わなくてよくなった^-^

もっと早くはじめてあげてればって思ったけれど
でも、このあいだ、柱の印のところで、身長を測ったら
ちょうど、半年で6センチも背がのびてたれおくん。

きっと、骨が成長してて、動きやすい時期だったんだろうと思うから
すっごいついてたんじゃないかなあって思うよ♪

っと、長くなってしまったけれど
そんな風に、あいかわらず、先生にほめちぎられ
気分をよくした私とれおさん。

今日は、はじめて、カフェ併設の書店に行ってみました。

れお、すっごいいい本見つけて、いっぱいいろいろお話しながら読んだり
そおーーっと、本を汚さないように、ココアを飲んでる姿が
大人みたいな、でも、それでいてかわいくって
かかは、ほのぼの、なんてしあわせな時間って思っていました。

また、今度はパパも連れて絶対行こう♪
[PR]
# by funwarifuwan | 2013-04-13 12:53 | 生活日記H25(2013)
H25/4/2 ぱぱちゃん40歳お誕生日のつづき
c0103049_9151126.gif

c0103049_1150744.png

c0103049_9175840.jpg

去年のぱぱのお誕生日も、はりきって、れおくんらしいアイデアをいっぱいのお誕生会を成功させたれおくん。

今年も、だいぶん前から計画をたてて手作り冊子を作ることからはじまり、直前になって、ぱぱが大好きなガンダムをテーマにお誕生会をしたいと言い出したれおくん。

去年が、大成功だった分、今年は去年よりはだめかもおなんて、プレッシャーを感じていたようだけど、今年も大成功。
ううん、それどころか、下にものせたように、ぱぱ、今までで一番嬉しいって書いてくれるぐらい、大大大成功!!

「れお、パパを喜ばせたかったと」とれおくん。

人を喜ばせることって、すごく素敵なことだよね。
そして、人を喜ばせていると、自分にも、しあわせがかえってくるんだね。

れおくんは、人を喜ばせるために、頭を悩ましたり、考えたりが大好きだから
その気持ちを大人になっても、忘れないで、たくさんの人を喜ばせてほしいな。
そしたら、れおくんから、しあわせが生まれて広がっていくよ。

上の画像は、れおくんが、パパに一番今お気に入りのガンダムを聞いて
前日にぱぱに隠れて、かかのお部屋で書いた絵。

それを、我が家にもう結婚した頃からある、おっきな宝箱のような家具の上に
セッティング。
そのまわりに、ガンダムをかっこいいポーズで並べて
画像のように「宝箱をあけてね」と置手紙。

そう、宝箱のなかに、プレゼントをしこんで、ぱぱにあけてもらおうという作戦。

プレゼントは、れおが、何週間も前から少しずつかいた絵入りの冊子。
その冊子の最後のページには、ポケットをつけて
パパが大好きな、ガンダムトライエイジのカードをセット。

そして、パパと一緒にいった、去年のガンダムワールドで、アムロと一緒のお洋服で
コックピットでとった写真を引き伸ばして額に入れたものと
あと、本屋さんで、何十冊もある中から、一個一個チェックして、
選んだガンダムの本4冊にそれをとじるバインダー。

さーて、ぱぱがかえってくるまでになんとか、準備できたねーーと
思っていたら
「かかあ、かかは、天井に手とどくーーー?」とれおくん。
「この場におよんで、何を言い出すんだろう」と思ったけれど
どうやら、天井から、モビールみたいに、
40さいおめでとうの文字をつりさげたいらしく・・・・・

いちかばちかれおの言うとおりにしてみたら、なんだか、とってもほのぼの
いい感じ!(ぱぱも、これ、すごいほめてくれたね。れおくんの照れてるような
嬉しいようなお顔、かわいかったなあ。)

なんとか、ぱぱがかえってくるまでにまにあって
ぱぱ、ご帰還。

今日は二人で、玄関で正座してぱぱをお迎えして(笑)

ぱぱを宝箱のほうへご案内。

それからは、ぱぱは、「うおおお」「すごいい」ととっても嬉しそうだったね。

れおくんの、「去年より喜んでくれるかな?」の心配はすぐになくなって
見ているかかも、しあわせで、あったかくて、この上ない空気がいっぱいの中
ビデオをとっていました。(大人になったれおくんがこれを読んでいたら、ビデオも
さがしてみてね。かかには、ちんぷんかんぷんの、ガンダム談義を二人でして入る様子
いっぱいとったから。)

途中、ぱぱが「ああ、泣きそう~~」ってかかに言ってきて
かかが、「ないちゃえ~~~」って、言ったら
「かかの前ではなかん」とかいってたけど
かなり、ぐっときてたよ。

れおは、すごいねえ。
かかだけだったら、「ケーキ買って、おいしいもの作ればいいか~」で終わっちゃう。

れおくん、かかからもありがとうね。これ以上ないぐらい今日は
かかもしあわせに全身をつつまれているような日でした^-^
うまく言えないけれど
かかが、おばあちゃんになって天国にいくときがきたら、
この日の場面を、ぱああって思い出したら、かかはしあわせだったなあと
幸せな気持ちで、天国に行けるような・・・^-^

それか、天国に行くときに、何日か、その日に戻してあげましょうといわれたら
この日に戻りたいと思えるような・・・(でも、今、きっと、毎日毎日が
ぱぱとれおのおかげで、かかにとっては、戻りたくなるような日なような気が最近しています。そして、そう思うと、ますます毎日が愛おしく感じて、毎日毎日、未来のかかが、
戻りたくなる日なのだから大事に大事にすごしたいなあと思っています)

それぐらい、しあわせな日でした。

c0103049_1150744.png

c0103049_9371845.jpg


c0103049_1150744.png
c0103049_9385031.jpg
宝箱をあけて、プレゼントをあけて、二人で、しばらーーーく、話してたね。^-^

c0103049_1054425.jpg
[PR]
# by funwarifuwan | 2013-04-06 09:57 | 生活日記H25(2013)