4/2 ぱぱ 40歳 お誕生日おめでとう
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png
c0103049_20572942.jpg
れおくんが一生懸命準備したパパちゃんのお誕生会の翌朝。
パパちゃんからの置き手紙がありました。れおくん、ホントよかったね。^-^
c0103049_1150744.png


<つづく>
[PR]
# by funwarifuwan | 2013-04-03 10:08 | 生活日記H25(2013)
3/15~16 杉の井ホテルへ
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png

c0103049_11504965.jpg

 ボーリング、フォームが大人みたいになってきたね。
c0103049_1150744.png

先週、6年生の卒業式のお休みを利用して、今年も、パパがたの実家ーずと、
杉の井ホテルへ行ってきした。
今年は、たまには列車の旅も楽しいかもと、駅弁を買い、特急列車で。
れおは、列車の旅ははじめてだったね。

本当に杉の井ホテルが大好きなれお。

今年も、ホテルから出たくないというれおくん。

2日間、ホテルの中で、お風呂にアクアガーデン、卓球に、ゲームコーナー。
ボーリングとひととおり遊んで、楽しそうだった。

かかは、れおと2人で行ったアクアガーデンが、なんだか
ちっこい恋人みたいに、れおがかわくて、嬉しかったな。
(いつもより、数倍、いい子なんだもん。わくわくどきどきな旅では
よく言うこと聞いてくれる>。<)

塩のお風呂で、浮かべるお風呂。
中学生からしかダメだと言われたとき
「かかだけでも、いっておいで。れお、かかに楽しんでほしいもん」って
言ってくれたね。
昔だったら、れおも入りたいのにって、泣きべそかいてたのに。

少しずつ、大きくなってるんだよね。どんどんやさしい男の子になってくれたら
本当に嬉しいよ。

かかは、バイキングで、フォアグラ丼を満足いくまで食べたり
本当に満足♪

パパは、棚湯に3回も入りにいってたよね。

じいじ、ばあばたちにも、親孝行できたかな?

かかは、小さい頃、よく杉の井ホテルにいったのを今でも覚えてて
れおも、自分の子供に「お父さん、小さい頃、1年に一回きよったんぞお」とか
言うのだろうか。

そんな思い出を、どんどん貯金してあげたいなと思う春です。
[PR]
# by funwarifuwan | 2013-03-21 12:01 | 生活日記H25(2013)
H25/3/9 れお、バスケットをはじめる!
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png

c0103049_13403792.jpg


幼稚園の年長さんから、スイミングをはじめたれおくん。
2月のテストで、見事、全ての泳ぎをマスターできたれおくん。
本当によくがんばったね。おめでとう。

ひととおりマスターしたら、パパもかかも、
何か団体競技を習ったらと思ってた。みんなで協力してやるスポーツを。

レオは、サッカー大好きだから、サッカーだと思っていたけど、
れおがやりたいといったのは、バスケットだった!!

お友達がやっていて、それで、学校の休み時間とかにもやって
楽しかったんだろうね。

幼稚園の頃から、とっても仲良くしてもらって行き来のある、
Mくんのパパがコーチということもあって
Mくんのお母さんが体験にきたらいいですよ~と言ってくださり、
それをレオに言ったら、
「絶対行く~~~」と、鼻息荒く、やる気まんまんなれおさん^-^
すぐに体験に行ってきました。

私もパパも、ちょこっとどきどきしながら見学してたけれど
うわあ、明日筋肉痛になりそう~って思うような基礎トレーニング。

でも、はじめてなのに、気後れせずに、がんばってて
「こんなん、きつくていやだ~」って言うかなあと、ちょこっと思うも
ダッシュしおわったレオは、満面の笑み。

「大丈夫だね」と、かかは嬉しくなってパパと見てました。

それにしても、自分がやりたいと思うスポーツ。
こんなにも、真剣に先生の言うこと聞いて、こんなにも楽しそうにがんばるんだなあ^-^

新しいことをれおくんがはじめるのは、かかとパパにとっても
すごく嬉しいこと^-^

かっこいいバスケ少年めざしてがんばれ~~^-^

c0103049_1150744.png


上の画像は、早速買いにいったバスケットボール^-^
一番上のナイキのは、れおが、選んだんだけど
帰りの車の中で、「ボールとお友達にならなね。大切にするんよお」と
言ったら、体全体で、頭もボールにくっつけて
ふんわり大事そ~うに抱きしめてたれおくん。
なんだかいい光景だったな。かかは嬉しかったよ。
[PR]
# by funwarifuwan | 2013-03-20 14:01 | 生活日記H25(2013)
H25.1/ 毎年恒例ハウステンボス旅行 今年は思い出のデンハーグ
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png

c0103049_21411676.jpg

毎年恒例となった、ハウステンボスへの旅行へ。
今年は、パパとはじめての旅行で宿泊したホテルデンハーグ(今は、ウオーターマークホテルというのにかわっていますが)へ泊まることに。

パパと初めていったのは、確か、20歳ぐらいのときだと思うので、もう19年も前。
当時、同じところで、2人でとった写真があります。
れおくんといつか泊まってみたかったから、とっても嬉しかった^-^

c0103049_1150744.png
c0103049_21445276.jpg

ホテルからのプレゼントで、お部屋をグレードアップしてくれたと、受付の外人さんに言われ、お部屋についてみると・・・・

20年前に泊まったお部屋と多分、同じ角のお部屋のような気がして、すごく嬉しくなる。
(階数は違うかもだけど、当時は、帆船がとまっていた角度に、今は、サウザンサニー号が
とまっていて)
ワンピース大好きなれおくんには、とっても嬉しいお部屋だったよね。
それに、夜は、偶然、テレビで、ワンピースの映画が、オンエアされる日だったから。
すごく贅沢で、神様からのプレゼントみたいだったなあ^-^

c0103049_1150744.png
c0103049_21522232.jpg
れおくんが、いっぱい、かかとパパの写真をとってくれた。
20年前は、タイマーで、二人で写真とったなあと、ふんわり思い出して。
20年という時がたったとは思えないけれど、こうやってれおくんも一緒に来れたことは
すごくしあわせなことだったね。

c0103049_1150744.png
c0103049_2154736.jpg
ホテルのロビーの同じ場所で、多分、ホテルのかたにとってもらった、かかとパパの写真がある。
あれから、20年近くたってるんだ・・・・・
少しは成長しているような、でも、以外にも、20年たっても、かわってないところもあるような^-^
この写真をみてると、すごく不思議な気持ちになる^-^

c0103049_1150744.png

c0103049_21561261.jpg
そして、これも毎年恒例、れおくん大好きな宝箱探し。今年は、やったことないのが、あまりなくて、少し簡単なものだったので、スムーズに見つかってよかった^-^

c0103049_1150744.png

c0103049_21572912.jpg
夜は、イルミネーションが今年も本当に綺麗で。去年オープンしたてのときにいったカフェに今年も行くことができて嬉しかったな^-^

c0103049_2159792.jpg


今年も本当にいい旅だった。
れおは、ワンピースのお店で、何十分もかけて、パパから言い渡された予算で
一生懸命おみやげを選んでたね。
(結局、フィギュアも、いいのがあってよかったね。)

1年に1度は、必ず来ようね。
[PR]
# by funwarifuwan | 2013-02-27 22:03 | 生活日記H25(2013)
2012 年12月24日 クリスマスその2 パパからのサプライズ

c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png

クリスマスイブのつづきです。

レオ君2学期がんばったから、前からかいためておいたスポンジボブグッズと
「いつまでも」という絵本を、私からプレゼント。

すごく喜んで、スポンジボブのぬいぐるみをながめて「パンツが四角」って
つぶやいたれおくん(笑)

すぐに絵本も読んでくれて。
もう来年は4年生。絵本をよみきかせるのも・・・
だんだん少なくなっていくのかな。
男の子は、9歳とか10歳で、急に、少年になるのかな。なんて
考えて、絵本のプレゼントは、これが最後かな?なんて思いながら
選んだ絵本でした。
れおくんの胸に、それが伝わったのが、その後、何度かわかる場面があって
すごく嬉しかったんだよ。

そんな中、パパが、一瞬消え、戻ってきたら・・・

c0103049_1150744.png

c0103049_1411181.jpg

なんだか、素敵そうな、小さなバッグをもってはいってきました。
「プレゼント、買っていいよ」と今日もイオンで何度も言ってて
「ううん、いいよ」と何も買ってもらってはいなくて
すごいサプライズ・・・。

どんなものよりもあたたかく感じるネックレスでした。
保証書を見たら、11月16日の文字。博多駅の阪急で買ってきてたんだあと・・・。
11月16日といえば・・・・・・特別な日だったものね。

嬉しくて、じーーーーーんと涙ぐみそうになっていたら
れおが、すぐそばで、なにか一生懸命書いていて
私へのお礼のお手紙でした。
「いつまでも、れおのかかでいてね」という文字も・・・(絵本を読んだからだやね。)

照れくさそうに、「はずかしいけど、れお、自分の気持ちが伝えたかったけん」って。

ここで、またまたほろり・・・

かかは、本当にしあわせだなあと心から思えたよ。
大好きな2人にしあわせにしてもらえた日。
かかは、2人をしあわせにできたかな。

c0103049_1150744.png

c0103049_14184169.jpg
もう、何年目だろうね。サンタさんに、お手紙とミルクとクッキーをおいて寝るれおくん。

今年は、さんたさんのケーキをさんたさんに見せたいんだけどとレオ。
でも、もう、お顔は半分^-^;
写真をとっておいてよかった。すぐにプリントアウトして、テーブルにおいといたらと
言うと、すごく嬉しそう。
お手紙に「サンタさんのケーキすごいでしょう?」
「クッキーは今年は硬いから、歯が悪かったら残してね」
「いつもいつも本当にありがとうございます」などなどの文字が並んでいました。

少し前から、ちょこっと、れおたち3年生ボーイたちの中で論争がおこっていて
「Kくんの去年のクリスマスプレゼント、イオンのシールがはってあったんて。
な~んか、あやしいってみんなで話したと」

「Iくんは、サンタさんは多分、お父さんとお母さんって言ってたんよ・・・」

私が、「れおは、どう思うの?」と聞くと、
「れおくんと、Kくんは、サンタさんを信じとーよ。
だって、毎年、サンタさん、英語で、お返事かいてくれとーもん」と。

彼らも、ずいぶん大きくなって、どんどん頭もかしこくなっていて
でもね、こんな風に、かわいい会話が、ごちゃまぜになっていて。
そこが、なんとも、本当にかわいい彼らなのです。

子供と少年の入り口ってこんな感じなのね。
もう大人顔まけのことを、どんどん言うのに
そのなかに、キラリキラリ、子供の綺麗な心が見えるよう。

寝るときに、れおが
「Iくんね、今日ね、絶対サンタさんの正体をあばく!!」っていいよったと。
「鼻ですーすー息をして、寝てるふりしとくってえ」と^-^

そして、「れおくんの、心臓きいてみて。なんか、心臓があばれよるみたい。
どきどきしてたまらん。」
「今年、サンタさんへのお手紙書くの、最後まで迷っていて遅くなってしまったけん
こんかもしれんし」と不安そう。

本当に心臓がばくばくしているれおくんに
大丈夫だと思うよ。はやく、寝たら朝がくるから、落ち着いて寝たら大丈夫よとお話して。

そしたら、4時ぐらいに「かかーーーー、これなんと思う?なんかふわふわしとるけど
中に、多分、(れおが頼んだ)本のような気がする。硬いやろお」と
「え?!!本当や、良かったねえ」という私の横で
レオは、星座して、プレゼントに土下座して「ありがとうございます・・・・・。あ!!!サンタさん、今年はお手紙遅れて本当にごめんなさい」って一生懸命言ってました。

かかは、眠かったけど、れおくんのしあわせのおすそわけをもらって二度寝。
いいクリスマスだったね。

c0103049_1150744.png

年末に、ふとたまたまかけっぱなしになっていたNHKの番組をみていて
それは、本を、100分かけてよみといていくという番組なんだけれど
「こういう番組で、星の王子様をM先生(大学のときの先生)がしたら
すごくいいのになあ」と思ってた。

で、その番組がとても心に残ったので、NHKのテキストのバッグナンバーを
さがしていたら、思わず「え?!」と。
今月の、その番組が「星の王子様」
しかも、またまた、「えええええ!」って思ったのだけど
M先生のお名前が、表紙にどうどうと書かれてあった。

なんていう偶然というか、あの日、テレビをかけっぱなしにしてなかったら
M先生がテレビに出られることもしらないままだったんだもの。

なんてしあわせなめぐりあわせなんだと、どきどきしてしまった。

残念ながら、1回と2回目の放送はもう終わっていたけれど、3回目と4回目を年末見ることができて
テレビをみていて、自然と「先生、私は星の王子様のような男の子を生みましたよ」と
心の中で思っていました。

M先生の授業がとても大好きで、本来は、私の学部ではとれない、他学部の授業にも
まぜていただいていました。(単位はいらないのでと言ったら、自由にどうぞと)

この先生に出会えただけでも、大学にいった価値があったなあと思った先生。

入学して暗い顔をしていた私を見て(私は暗い顔をしているのさえ、気付けていなかったのだけど)
「人は、真後ろに新しい素敵なとびらがあいているのにきづかずに、しまった扉の前でずううっとそちらを向いていることがあるけれど、新しいとびらに気付いてくださいね。」というようなことを授業中にお話されたのを今でもしっかり覚えてる。

私は、一学生で、特別面識があった学生でもないのだけれど
先生が教えてくれたことが、その後の私をずっと支えてくれていたし
先生が教えてくれた言葉が、私を通して、弟を、落ち込みから救い上げたこともあった。

本当に神様からの、プレゼントのような出来事だった。

今、そのテキストも手にいれて、少し読み始めているけれど
かつてはみんな子供だった大人になってしまった私。

子供の心でしか感じれないもの。

今のれおくんを見ていると、れおくんは、子供の心でいろんなことを感じてる。
れおくんのお友達たちもそう。

大人になったれおくんは
かつては、子供だったれおくんになっていると思うけれど
そういった、子供の心のかけらを、ブログに書いておけたら・・・・・・・

そして、れおが、大人になって、子供には見えるものが見えにくくなっていても
思い出すことだけならできれば・・・

いつも、ブログの画像に入れているフランス語は、
星の王子様の大事なメッセージ
「大切なものは、目に見えない」というメッセージです。。

写真は目に見えるけれど、そこにはうつっていないいろんなこと
そのときの空気、気持ちを
思い出せる大人になってくれたらかかは嬉しいなと思います。
[PR]
# by funwarifuwan | 2013-01-02 14:58 | 生活日記2012
2012/12/24 クリスマス^-^
c0103049_11493044.png

c0103049_1150744.png

c0103049_16524244.jpg
今年は、サンタさんのお顔のケーキを手作り♪ 完成するまで絶対見せないように作って、
できあがって「見て~!」とパパとレオを呼んだら、想像以上に「すごおい!」と喜んでくれた。
大成功^-^良かった・・・
c0103049_1150744.png


c0103049_16574892.jpg
そしてこれは、午前中、家族3人で、わいわい言いながら協力してやっとできたお菓子のおうち^-^
れおが小麦が食べれるようになったら絶対作ってあげたかったの。

途中、もしや、失敗に終わるか!!と何度も思ったのだけれど、かわいいのができた。
(パパちゃん、大活躍(笑) )

つづきがいっぱいあるけれど、今日は時間がなくて・・・
また、今度^-^
[PR]
# by funwarifuwan | 2012-12-31 16:59 | 生活日記2012
すっかりお久しぶり(夏休み陶芸教室の画像)
c0103049_11493044.png

すっかり、ブログを書いてなくて。
載せたい写真、日々のささやかだけれど、しあわせな出来事があるたびに
ブログにって思うのにね。

c0103049_1150744.png

c0103049_13154594.jpg

今、おうちのパソコンも、職場のパソコンも、この画像をデスクトップの画像にしてる^-^

夏休み、町主催の親子で参加する陶芸教室に、パパとれおと参加したときに作った陶器。
はしおきは、我が家の座右の銘「にこにこ」^-^

おじいちゃんたちに、いろいろ教えてもらいながら、このほかにも、たくさん器ができて。
すごくいい思い出。

抽選だけど、来年も行けたらいいな~~

c0103049_1150744.png


夏はキャンプに、いとこくんの帰省に花火大会。

今年の運動会も、かっこよかったれおくんたち。

今年は、クラス対抗リレーだったけれど
バトンタッチのときに、れおくんの前の女の子がレオにではなく、
他の子にバトンを渡そうとしてしまって、ずいぶん遅れちゃったけど、
れおがぐぐぐーんと、2人ぬいて、次のTちゃんに
渡したとき、なんだか、すっごいどきどきすぐらいかっこよかった。

今年は、ヨーイどん!で、順位がでるかけっこはなかったけれど
クラスのみんな、ほとんど知っているから、みんなをめちゃくちゃかかは応援して
力をあわせて競うリレーってほんといいなあ~なんて、思ったよ。

ダンスもかっこよかったね。エグザイルのライジングサン♪
あいかわらず、すっごく上手で
かかは、涙がぽろりんって出ちゃって、じいじたちに見られんようにと必死だった(笑)。

そうそう、今年の私のお誕生日は、ぱぱちゃんがめずらしく、ケーキからプレゼントも
用意してくれてびっくり^-^

親子レクレーションも楽しかったし・・・

そして、11月のパパの手術の直前にパパと見に行ったスイミングの年に一度の記録界では!!
あれ~~、れおくん速くな~い?!とパパとびっくりだったよ。

背泳ぎと、自由形で優勝してしまったれおくん^-^

手術前だったから、パパはどんなに元気をもらえただろう。

あ~、もう、あとからあとから、とめどもなく思い出すよ。

少しずつでも、きちんと記録しておかなきゃなのに
いかんね~^-^;


そんな風に、あいかわらず、れおくんのまわりでは、楽しくてゆかいなことが
日々やってくる中で、上にもちょこっと書いたとおり、9月の末に、パパちゃん、
1年半前に手術したところが、また悪くなってるのがわかって、
どうなるかととても不安だった9月末。

でも、10月に入ってすぐに、主治医のM先生のおかげで
二人とも、不安をぬぐって、すぐにいつもの私たちに戻れて普通に暮らすことができた・・・
不安な時期が、短くてすんで、パパはラッキーボーイだなあって本当に思った。

11月最初に今回は、1時間半の内視鏡の手術。
主治医のY先生、M先生にも、本当にまたお世話になってよくしてもらった。

私たちは、なんて、しあわせものだったんだろうと思うよお、本当に。

実現すれば、とてもしあわせだろうけれど・・・・・と思っていた
治療を受けることができたのは、主治医の先生たちのおかげ。

今思えば、まるで、何か大きな力の流れに押してもらっているかのように・・・
流れにえい!って無理やりにのせてもらったというか・・・
うまく言えないけれど・・・私が、今の仕事を、あれよあれよとするようになったときと
同じ感覚だったような・・・

今は、ただただ、いろんな人、いろんなこと・・・
そして・・・神様がいるとしたら・・・神様にも・・・
感謝の気持ちでおしつぶされそうに?なりそうなぐらい
実は、私は、まだ、ふわふわしてる。

でもね、今は、そんな風に、思い返せているけれど
まだ、心に心配のさざなみがなみたっていたときに
1年半前のパパちゃんの手術のときと同様に、私の心を
きれいにさわやかにしてくれたのがお友達のIさんだった。
あなたはすごい。

そうくるかって思うような手法で(笑)、今回は、さわやかに私をいとも簡単に
元気にしてくれた。たった1時間ぐらいのカフェでの時間で・・・

同情や心配なら、やさしい人なら、きっと誰でもできると思うの。
でも、Iさんからは、同情や心配は・・・・・むしろ・・・全くなかったりして(笑)

ただただ私が本当の意味で、笑顔に戻れる力を魔法使いのようにくれる。

老女同士のように、お互いのことを話せる(笑)
あなたが言ってくれた言葉をね、最近よく思い出すよ。
(これは、1年半前、手術が終わったときに言ってくれたよね。)

「(困難をのりこえたのだから)何度も何度も、しあわせをかみしめるんだよお」と。

毎日思い出しては、かみしめてるよ。


11月最初に、手術をして1ヶ月がたち
まだ、ちょこっと、術後の肋間神経痛が残っていて
「いてててて」って時々なるけれど、すっかり元気なしゅうさん。


一応、術後なので、規則正しい勤務にしてもらえて
毎日、決まった時間に帰ってきてくれるのが嬉しくて。
3人の時間がとても心地いい今日この頃です。

c0103049_1150744.png

c0103049_1353250.jpg

パパちゃん、ありがとうね。
なんもいわんのに、今年は、準備してくれて。

れおとパパに、ハッピーバースデー歌ってもらってるときね
すっごいすっごいしあわせすぎて、覚えておきたい
覚えておきたいって、すっごい思ってたよ^-^

来年もよろしくね(笑)

P.S.未来のれおくんへ

これを読んでいるのは、大人になったれおくんだよね。

かかね、れおくんの前では、いっぱい強がってたけど
心がほとんど折れちゃってたときに、
かかの心のスイッチを、「えい!」って、もののみごとにかえてくれたのが
上に書いているIさんだったの。

れおくんに、まゆげの絵本をくれた、Iさんだよ。^-^
[PR]
# by funwarifuwan | 2012-12-02 13:54 | 生活日記2012
6/30 いろいろがいいことに&6月の我が家の写真
c0103049_11493044.png

今年も今日で半分♪
日々、いろいろあるけれど
そんないろいろが、いいことにつながっていたり
いいことに変化していくことが多かった気がする!
いい半年だった気がする!

c0103049_1150744.png

c0103049_11542357.jpg

うちは、食器はいつも必ず3つずつ。これは最近買ったグラス。
みんな気に入ってくれたから、食事のときはほぼこれにウーロン茶。
超働き者のグラスさんは、いつも見えるところに。

c0103049_1150744.png

c0103049_11595969.jpg

れおくん、すっかり大きくなったなあと思う。
誰の手もかりず、一人でもくもくと作ったX-wing。
お友達たちが遊びにくると、必ずといっていいほど、みんなにすごい!って言われて
それほどでも~~と(くれよんしんちゃんの声をまねて)照れてるれおさんは、やっぱり嬉しそう。

c0103049_1150744.png

c0103049_122292.jpg

れおもすっかり大きくなって、朝のお化粧とか、夜のお肌のお手入れとか
ゆっくりできるようになって、気づけば洗面台に向う時間が
リラクゼーションの時間になってきたなあと思う。
もうすぐアラフォーだけど、ちょこっと女の子に戻れる空間。
[PR]
# by funwarifuwan | 2012-06-30 12:05 | 生活日記2012
2012 6月23日 最近の我が家
c0103049_12255130.png

今年は、ちょうちょが、例年よりたくさん。
我が家のお庭は、特にもんしろ蝶が常にいます。

洗濯物を干すお庭にでると、必ず出迎えてくれて
ただそれだけで、う~~~ん、今日もしあわせだ~と深呼吸したくなる^-^
c0103049_12265358.png

c0103049_12274627.jpg
スペワの年間フリーパスを買ったので、一時期頻繁に行ってたときに
れおくんが、スペワの前の並木道で「おもしろい松ぼっくり!」と見つけて
ひろってかえった。なかなかかわいい^-^

c0103049_12265358.png

c0103049_12302133.jpg

ぶふふ~~、かわいい^-^

c0103049_12265358.png

c0103049_12322189.jpg

5月のリビング。れおくんが大人になって、このブログを読んでくれる頃
(れおには、大人になったら見てねと伝えていて、今は、見るのを楽しみにしてくれてる。)
このお家はどんなかな。

今のれおくんは、このおうちが大好きだから、おっきくなっても、ここに住むって
言い張ってるけど・・・^-^

c0103049_12265358.png

[PR]
# by funwarifuwan | 2012-06-23 13:10 | 生活日記2012
2012 母の日のてがみ(絵本のような)
c0103049_2102183.jpg

c0103049_20583380.jpg
c0103049_2059039.jpg
c0103049_20592114.jpg


れおくん、すっごい嬉しかったよ。ありがとう^-^
[PR]
# by funwarifuwan | 2012-06-15 20:55 | 生活日記2012