3/24 やさしい雨 と うぐいす
c0103049_1071331.jpg
最近はどんどんいろんな本が出版されるので
よっぽどずううっと読み返しそうな本でないと買わないのですが
今度の雅姫さんの本、ぱらぱらめくってるだけでもしあわせになってしまって。
やっぱり本当に素敵な人だなあ(ぽ~~>。<)


c0103049_1064688.jpg

今日は、朝窓をあけると、とってもやさしい雨。
あったかくて春の雨でした。

小さい頃、雨が好きだったなあ。
雨がふると、傘がさせるし、長靴もはける。

実家の横の道はあまり車がとおらなかったから
道路の上に傘をふたつ重ねてテントを作るのが好きだったな。
自分のおうちだ~って。

それは、最近のレオも一緒。
雨がふると、嬉しそう~に、ばあばに買ってもらった
かさを部屋までもってきて、にこにこちゃん。

そして、ゴミを捨てにいこうと思って
玄関をあけると、雨がけっこうふってるのに
おおきな声で「ほーほけきょっ!」

今年も、わが団地裏のうぐいすさんたちはとっても
元気そうです。

この団地に入居して、ちょうど5年がたとうとしています。
はじめて引越してきたとき、うぐいすの声が聞こえるのが本当に嬉しくて。

ここのうぐいすさんたち、春になると、もう、至極時中、ほーほけきょ。

そして、7月とかになって、かなりの暑さになってもないてるんです。

結婚前の実家では、少し離れたところで
1週間に1回聞けるか?ぐらいだったことを考えると本当にぜいたく。

来年は・・・・・・・・・・
いくらなんでも、もうお引越ししてると思うので
うぐいすさんたちともさよならかと思うと、ちょっとさびしいな。


[PR]
by funwarifuwan | 2007-03-25 10:16 | 生活日記07-08


<< 3/25 テディベアとレオと私 3/23 家のこと >>