人気ブログランキング |
カテゴリ:息子のこと((幼稚園入園~)( 19 )
4/10 夢の国から帰ってきました^-^
c0103049_14143419.jpg
今週、息子の卒園の記念に、家族3人で夢の国へ行ってきました^-^
ディズニーシーとディズニーランド♪
想像以上に、とってもとっても幸せな旅になりました^-^

いっぱいいっぱい書きたいけれど、あさってが入学式で
今日、子供部屋の机とベッドがきたり、昨晩は、パパと、さんすうセットのシール貼りをしたりと
入学準備モード全快な我が家なので
落ち着いたらゆっくり書けるかな。

ディズニーランドでいっぱいエネルギーをもらったね^-^

なによりも、息子くんの嬉しさと、わくわくと、どきどきが混じったきらきらした顔をたくさん見れて
本当に良かった。

やっぱり、旅っていい。
思い切って行って良かった^-^

by funwarifuwan | 2010-04-10 14:17 | 息子のこと((幼稚園入園~)
3/27 送別会 お花見 アナフィラキシー 
れおが卒園して今日で10日。

が・・・
ほんとに、てんこもりの我が家だった(苦笑)

まずは、先週の連休、はじめて、息子くんが、外食の後に、急激なアレルギー症状がでてしまった。

最近、私も、油断していて、少しぐらいなら、ごまなども食べさせてた。
症状が出ていなかったので、本当の原因がはっきりとはしないのだけれど
多分、和風ドレッシングに入っていたごまが原因??それとも油??

れおは、赤ちゃんの頃から除去食をしてきて以降
遅延性の症状しか出たことがなかったのに、
急激に目の前でじんましんの症状がでるのを目の当たりにして
本当に怖かった。

でも、0歳児からアレルギーの数値も高くいろんな食べ物にアレルギーがありながら
こんなに怖い思いをしたことがなかったのは
今までが幸せなことだったのかなとも思ったなあ。

「かか、せきがとまらん」って言い出したかと思ったら
顔が目の周りを残して真っ赤になって、「のどが痛い」とのどをおさえて
背中もぼこぼこで
一瞬で異常事態な状態とわかるような状態。

ただ、お守りがわりにもらっていた、お薬を飲ませたら、病院へつくころには
じんましんもだいぶん引いて、本人も元気になっていたので
本当にほっとした。

息子くんは、アナフィラキシーの体質ではないんだろうなと勝手に思ってたから
きちんと気をつけないといけないと思って
今週は、いろいろ勉強した。

入学前になったことは、良かったかもしれない。
気をつけなさいねって神様が教えてくれたのかもしれないものね。

これからは、もっと気をつけよう。
by funwarifuwan | 2010-03-28 09:23 | 息子のこと((幼稚園入園~)
3/17 卒園式すばらしかったよ
今日、朝おきると、本当にいいお天気!
入園式も、こんなお天気だったなあと嬉しくなりました。

早く出るつもりが、やっぱり、我が家は、もうぎりぎりに到着。
並んで待っている先生達は、もうすでに涙目~~?!!

そして、講堂に入って、お母さんたちに、おはよう~~と言い言い
自分の席へ行く途中・・・
すでに、みんな、涙目・・・??!!

私の席を見つけたら、レオからのカード・・・

音楽も、なんとも卒園式ムードで、早くも、ああ、だめだあと思っていたら・・・

先生達や職員さんたちが父兄席の方へむかって一列に座るのだけれど・・・
給食の先生達が私の真横へ・・・

昨日から、給食を作ってくれたお二人へのプレゼントや色紙を
用意しているときに、すでに、一泣きして、涙腺のシャッターが一度あいていた私は
「2年間本当にありがとうございました・・・」と給食のおばちゃんに言ったらもうだめだったあ・・・

だって、給食のおばちゃんも、もうすでに泣いてらっしゃるんだもの。。>。<

そんなわけで、式がはじまる前にすでに号泣モードの私・・・(爆)

でも、式がはじまると、もう、お母さん方、みんな、涙をこらえられない方が
増えてきた。。

式がはじまる前に、いつものカメラマンのおばちゃんが
子供たちから証書を母親がもらうときに、最後しゃがんでもらったら
いい写真がとれます~~と、アドバイスがあり
お母さんたちは、今年は、みんな、すっとしゃがんで、子供と同じ目線で
証書を受け取ったのだけど
みんなみんな、とってもほほえましくて。

そして、子供たちの立派なこと・・・
本当にすごかったよ。。

最後のみんなの言葉は・・・
ものすごいスピード感と、そして、ものすごい量。
あんな量、私だって、覚えられないよ。
とにかく、すごい迫力で圧倒されるほどで・・・

いっせいに、父兄は涙しだして、もうそれは、大変~。
みんなみんな感動でいっぱいだった。

卒園児、全部でちょうど40人。
5年間通ったお友達から、れおのように2年保育までさまざまだけど
本当に、親たちが誇りをもてるほど、みんな立派だった。

途中園児たちが後ろを向いて歌を歌っているとき
れおが、一瞬、ふっと泣きそうにしているのが見えたよ。

後で聞いたら、後ろをみたら、(お母さんたちがみんな泣いてるから)
レオもなきそうになったそう。

そして、れおさん、1年間で1日しかお休みしなかったので
精勤賞で表彰されました。(インフルは、出席停止で欠勤ではなかったんだ)

ちょうど、近所でとっても仲良しのTくんと2人。立派に賞状をいただいて
かかもとっても嬉しかったよ。

食物アレルギーがあるけれど、体は本当に丈夫だったレオ。
がんばったね。おめでとっ。

そしてね、式がはじまると・・・・・
お母さんたち、自分の子供のときは、写真がとれないけど(お母さんも
証書を受け取る位置までいって立っていないといないので)
他のお友達のは、一般席のパパたちよりも、お母さん席の方がとれやすいのに気づく。

誰からともなく、他のお子さんの写真を、みんながとりだして。
とても、あたたかい光景。

私がれおから証書をもらったときも、向き直って席にもどろうとしたら
お友達たちが、カメラをかまえてくれていたのがわかって。
あったかかかったあ。

この幼稚園は、町の中では園児数も少なく、こじんまりとして
年配の先生がたもいる、田舎~の幼稚園。
担任の先生だけでなく、全ての先生が、全ての園児を本当によくみている幼稚園。

あったかくて、でも、年配の先生も多いから、しつけはびしっと!
いまどきの子供たちには、それも、とても大切なこと。

幼稚園選びで迷っていたとき、一度きただけで、ビビビと感じた幼稚園。
やっぱり、私のビビビは当たる。

この幼稚園で、れおの大切な2年をすごせたこと
宝物だね。

もう、号泣モードで涙腺全開のままだったけれど
最後に、昨日から、れおと用意していた、給食の先生へのプレゼントを・・・・・

そこで、まだ、涙が残っていたかというぐらい、ぽろぽろではなく
ぼろぼろになってしまいましたが、れおも、私も、お礼が言えて本当によかったね。

今、一緒にとっていたただいた写真を早速パソコンに入れてみたけれど・・・
給食のおばちゃんも号泣だあ・・・(笑)

すごーく、さびしくて、まだまだ幼稚園にいたいって・・・
式中、ずっと思ってた。

だけどね、すごく不思議。
式が終わって、先生たちのアーチをくぐったら・・・

なんだか、いっぱいエネルギーをいただいて
小学校も大丈夫な気がしてきたぞ^-^

園長先生が、「だいぶん、食べれるものが増えて本当に良かったですね。
小学校にも、レオくんのことは、ちゃんと伝えているから大丈夫ですよ。」と

担任の先生も、「○○さんなら、小学校でも絶対大丈夫だと思います。
小学校も、れおくんにとって一番いいように考えてくれるはずですよ」と。

本当に嬉しかった。

小学校は、幼稚園のお隣なので
いつでも、幼稚園に遊びにきてくださいと何度も言われました。

これからは、小学校へあがって、小学校という大切な6年間をすごしていくわけだけれど
そんな風に、いつでも幼稚園がとなりにあるのって心強いだろうな。

私は子供をもって、はじめての卒園式。

自分の卒園式は・・・
正直あまり覚えていません(笑)
だけど、れおの卒園式は、ずっと忘れないなあ、多分^-^

はじめて幼稚園の体験入園へいったとき
絶対、門から離れずに、先生の手をふりはらっていたれおくん。

木の陰から見てたけど、ずっとずっと、門の方から目をそらさずに
私を待っているかのようだったれおくん。

今はといえば・・・
私が迎えにいっても、「えええ~~~」ってがくーんって肩をおとして
「もう、迎えにきた~ん」と・・・(笑)

これから、きっと、どんどん自分の世界を広げて
どんどん、自分の足で歩いていくね。

昨日までは、小学校、やっぱり不安で
幼稚園にずっとまだ通ってられたらいいのになんて思っていたけれど
れおを見ていて
その不安が、今日はなくなったよ。

だって、あんなに、立派になったんだもの。
きっと大丈夫。^-^

今日の気持ちをくれたれおくん
そして、すべての人、ことに・・・
感謝の気持ちを忘れませんように・・・

それでもね・・・・・・・・・・・

まだまだ、涙目です・・・

だけど!!!

どういうこと?!って私も思ったのだけれど
明日、れおさん、幼稚園へ遊びに行きます(笑)
給食まで食べさせてもらえるようです(笑)

お友達たち数人も一緒に。
そういう、ゆるゆるなところも、この幼稚園のいいところなのかもね。

幼稚園にお迎えにいった後は、近くの児童館で、みんなで集まることに^-^

だから、さびしくないね。
by funwarifuwan | 2010-03-17 16:22 | 息子のこと((幼稚園入園~)
6歳 お誕生日おめでとう
c0103049_18731100.jpg
先週末、我が家の息子くんが6歳になりました。^-^ 
1歳のお誕生日からずっと恒例となっている、両方のじいじばあばたちを呼んでのお誕生日パーティ。
今年もすることができて良かったね。

2.3日前から、れおが寝てから、パパと作った紙のお花を飾ったり、お部屋をモールで飾り付けて
クラッカーもならして、みんなに包まれて、れおも嬉しそうでした。

ランドセル、間に合うかなあと思ったけれど、ぎりぎり間に合って^-^
じいじから、贈呈式。

一目散に、包みを破って(笑)、ランドセルをからった姿はとってもかっこよかったよ。

この6年間は、宝物のような6年間だったね。
この宝物があれば、また、あと6年は大丈夫って思えるよ。

生後4ヶ月のとき、食物アレルギーがわかったとき
一度だけ、弱音をはいて、ベビーベッドのれおをみながら
ぱぱに「自信ないよ~」って泣いたことがあった。

ぱぱにそのとき、ぴしゃっと
「あんたがそんなんでどうするとね。れおは、こんなん、にこにこしてるのに」と。

その言葉に「はっ」として。
一番かゆいはずのれおが、にこにこしてて
かゆくない私が泣いてるなんてね。
ちゃんちゃらおかしいやん♪(笑)

それからは、育てることに自信がないと思ったことは
不思議となかった気がする。

ただ、毎日、れおが笑っていて
私も笑っていて、パパも笑っていて。それだけでいいやん♪
アレルギーなんて、へのかっぱ♪と思ってきた。

一番きつかった時期は、実際、今思えば短かったんだよね。
湿疹も、生後6ヶ月の頃には潮がひくようにひいたから。

その後の除去食は大変だったかもしれないけれど
その分、れおが夜泣きをした記憶もなくて、(多分、生後6ヶ月すぎから、夜寝たら
朝まで寝てる子だったから。)
お熱も、幼稚園に行くまでは、一年に一度、出るか出ないか。
幼稚園に入っても、やっぱり丈夫で、ほとんどお休みしたことない。

きっと・・・
神様が、私がまた折れてしまわないように・・・
そうしてくれたんじゃないかとふっと思えるぐらい
本当に手がかからなくて、おだやかな子だったね。

毎日が楽しくて嬉しくてしあわせな日々だったとしか・・・
今は記憶がないよ。

とにかく、6歳のお誕生日おめでとう^-^

これからもよろしくね♪
by funwarifuwan | 2010-02-08 18:23 | 息子のこと((幼稚園入園~)
10/27 骨付から揚げ
今日は、ゆめタウンの火曜市なので、帰りによって
あげればいいだけのから揚げを買ってみました。
(原材料も、レオさんOKだったので)

早速あげて出したら、レオさん、うれしそう。

はじめてお話してくれたけれど
給食のとき、みんなは、骨付だけど、レオのは、骨なしであげてくれてるんだって。
(きっと、骨付のは、今日、私が買ったみたいに、少し加工されているものかもしれないね。)

だから、はじめての、骨付のから揚げ。

おいしそう~に、くらいついているのを見て、とってもうれしくなりました。

レオも、「おいしい~」って。

こういうささいなことが、とてもしあわせです。
by funwarifuwan | 2009-10-28 17:39 | 息子のこと((幼稚園入園~)
10/18 サンリーアイのお祭りへ
今日はサンリーアイのお祭りへ行ってきました。

キバとイクサと遊ぶイベントというのが、ホールであって
クイズをして、手をあげて、イクサやキバが一人の子供をステージへ
連れていって、答えるという感じのものだったのだけれど
最後の問題で、レオさんが、イクサへ連れられてステージへ^-^

ちょこっと緊張しているのがわかって、一生懸命気をつけをしている姿が
もう、とおおってもかわいくて。

目をぱちぱちさせているのが、きゅーぴーちゃんみたいで^-^
ステージの上でライトをあびて。

本当にかわいかった。

まっすぐに手をぴんとあげてたから、いくさが見つけてくれたのかな。

ご褒美でもらった、サイン入りの色紙、大事にするそうです。

いい思い出ができたね^-^
by funwarifuwan | 2009-10-18 23:00 | 息子のこと((幼稚園入園~)
10/11 おくんちへ
今日、夜、はじめて、高倉神社のおくんちへ
パパとレオと行ってきました。

レオさん、「おまつり、おまつり~~~」ってそれはそれは嬉しそう。
飛ぶように歩いていました。

そして、あるか心配だったのだけれど
仮面ライダーWのお面と、綿菓子、両方あってほっ^-^

お面を頭の上にのっけて、大事そうに、綿菓子を前でだっこしてる姿が
とてもかわいかった。

小さい頃、高いけど、よく買ってもらっていた綿菓子。

よく考えたら、レオには、こんなに大きなのを買ってあげたことがなかった。

「なに、これ?なに?」って。

お面の1000円には、びっくりたまげたけど
パパが、嫌がることもなく、買ってあげていました。

(私だったら、一言「高いんですねええええ~」って文句言っちゃいそう(笑) )
by funwarifuwan | 2009-10-12 14:11 | 息子のこと((幼稚園入園~)
10/6 おともだちたちの笑顔
昨日、TくんとMくん兄弟が、我が家に遊びにきてくれました。^-^

れおは、もう、興奮気味で。
Tくんも、我が家の前の坂道を
遠くから、「れおく~~ん」って、走ってきてくれて。

あったかい気持ちになります。

今日は、逆に、れおが、Tくんのおうちへ遊びに行ってます。

帰りのバスが、我が家の前に到着したとき、Tくんが、私をみつけるなり
たちあがって、手をふってくれました。

逆側から降りたれおさんに、バスの中から
「れおくーん」とか「ばいばーい」とか、叫び声にも近い声が飛びかってる。

そして、ふと、みると、M.F.くんが、いっぱい手をふってくれています。
今度から、バスが一緒になっていたんだね。知らなかったなあ^-^
れおに言ったら、急速に、お友達になってるよう。

満面の笑みの子供たちを見ていると、本当にしあわせだなあって思う。

その次の瞬間、ああ、あと、こんな風に、バスが我が家の前にきてくれるのも
あと半年かあって思います。

大事に大事に。毎日がとっても大切。

今頃、楽しく遊んでるかなあ^-^ 
by funwarifuwan | 2009-10-06 16:37 | 息子のこと((幼稚園入園~)
9/22 お留守番 はじめて携帯へ
昨日、レオが、お留守番するので、
ポケモンの納豆を買ってきてというので
ちょっと心配しながらも、大丈夫かなと思って
お留守番させることに。

一応、携帯の番号を書いて、何かあったらかけてくること
もしも、すごく大変なことがあったら、お隣さんに助けを求めることなどなど
言って、出かけました。

ハローデイでちょうど、レジにならんでいるときに
携帯が。

もしやと思ったら、自宅から。

もしかして、何かあったのかと思いながら、出たけれど
ちょうど切れてしまって、かけなおすけれど、話中。

留守電が入ったので、聞こうとするけれど雑踏の音で
ところどころしか聞こえない。

「ちょっとね、ちょっとだけ」という言葉はききとれたのだけれど
いつもとは違って、ちょっと、怖そうな声にも聞こえて
ますます心配>。<

そうこうしてたら、また携帯がなったので出たら
今度は、れおくん、普通で^-^
「おなかがすいたけん、早く返ってきて」と(笑)

私の声がきけてよかったと思ったのか(3度目につながったらしいので)
「れおくん、3回かけたよ」という声はいつもどうりでほっとしました。

おうちに帰って、改めて、留守電を聞いたら
最初の電話でも
「おなかがすいた」
「ちょっとだけね、ちょっとね」と。

なんだか、かわいくて。

一人ぼっちのおうちから、どんな気持ちでかけてきたんだろうとか
想像すると、ちょっときゅーん。
(昨日は、ちょっと、雨模様でいつもより、暗かったし)

でも、きっと、レオは、また、「一人でできた!」って思ったんだろうな。

最近、させてみるとできることが多くて
成長ぶりがすごくわかります。
by funwarifuwan | 2009-09-23 12:27 | 息子のこと((幼稚園入園~)
9/20 れおくんカフェ
昨日、三井グリーンランドへ行ってしこたま遊んで今日
パパもかかも、昼、眠くてお昼ねをしてしまっていました。

そして、ふとおきたら、
れおくんが
「カフェ作っておいたよ」と。

ちゃぶ台をみたら、パパと私のコーヒーが作られていて
ちゃんとストローもさしてあって用意されていました。

パパもかかも寝てて、一人で、コップを出して、
ポーションコーヒーをミルクに入れて
作ったんだね。

とっても嬉しかったよ。

だけど、寝ちゃってごめんね^-^;

ありがとう、れおくん
by funwarifuwan | 2009-09-20 22:12 | 息子のこと((幼稚園入園~)